2009年6月6日土曜日

6/5 雨 神流川 禁断平日釣行(゚∀゚)

釣果・・・ヤマメ26cm・24cm・27cm(その他、ヴィラせせらぎ裏C&Rで27cm他4匹)


(・∀・)ノィョ-ゥ 皆さんお久しぶり!元気でしたか?釣りしてますか??

実は2連続釣行をたくらみましたが(バカ)

結局起きられず、雨を言い訳に5時半からブログ書いてるTESUであります。

実は、2週間釣りには行けそうに無いなどと前回のブログで申し上げましたが・・・

先週木曜日、スポットで夜勤が入り午後から明け!多摩川は寸庭橋下に行ってみました。

結果はまぁ・・・写真が無いと言う事で、お察しを・・・(決してBOZEではないよ)


さて、最近大物志向で、それなりに実績も出ている私に、師匠がこうのたまった。

「最近、相棒君はどうしたの?誘ってやんなさいよ」

「自分ばっかり大きいの釣ってないで、釣らせてあげなさいよ!!」

んな事言ったって、俺自身まだ尺が一匹も捕れていないわけで・・・

まぁいっか、それにあいつ年券も勿体無いだろう・・・俺が誘わないと行かないし

そんな訳で、ちょうど代休を金曜日に取ってあったんで、禁断の『代休平日釣行』とあいなりました。


大手メーカーにお勤めの相棒『大物鯉釣師S』は、この不況の煽りで事業所が生産調整なんだって。

週休3日になりつつある?とのこと、大手は大変ですな。

しかしだよ・・・ちょっと休みすぎなんじゃないんですか?ってか暇なら釣りいきなさい!

俺なんか『貧乏暇無し』盆暮正月関係無しな公益事業、完全週休二日に憧れてるって言うのにさ。

前置きが長い!ってわけで行っていました神流川!ヤマメは釣れるのか??(稚鮎は勘弁)



入ったのは例のあの場所、5時前に到着、さすがに誰も居ませんね。

しかし、いつもの手前の瀬や淀みも出るのはハヤばかり。

こんどは稚鮎変わってハヤの猛攻かよ!

前日、数がめっきり少なくなった苦労して取ったピンチョロがどんどん減っていく・・・

んな訳で、今日はポイントを変えつつどんどん釣り下ってみました。


出た!やっとかけた一匹目は上の瀬が落ち込むあたり、奥多摩必勝パターンですな。

しかし!! Σ(゚Д゚)ガーン 失敗してしまったんですよ、取り込みを・・・

タモで救い上げる直前に針が外れた ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

大物鯉釣氏は堰堤下で1匹目が既に出ているらしい・・・これはまずい(汗

まずは一匹捕らなくては(;・∀・)いくら渋くても、ここは神流川

天下のスレ川『奥多摩川』ではないんだから、なんとかなるはず。

さらに今まで足を伸ばさなかった、その先まで下っていく・・・



キタ━━(゚∀゚)━━ヨ 1匹目!

瀬脇の石が沈んだ弛みで来たこの魚、結構な引きで慎重に取り込めば26cm!

まずは良型確保、成魚放流物だけど神流川にしては良い方の大きさです。

これで大物鯉釣氏にデカイ顔ができる!一応自称本流大物師なんで(汗



さてピンチョロで採った魚は、後にも先にもこの一回、あとは全部ハヤに化けてしまった。
この川のハヤは多摩川より少し遅いのかな?

今頃産卵のようで真っ赤な腹して食い気旺盛です。


ピンチョロが無くなったんで大物鯉釣氏に合流すべく、また釣り上っていく。

いやぁ~下りは良いけど登りは大変だ!ってか調子に乗って行き過ぎたな。

途中釣り人二人とすれ違った。

「どうですか?」「渋いっすよ」ビクはさげてない、やはり今日は渋いのか・・・

たしか先週土曜に東部放流があったはず、ここは正しく東部のしかも放流ポイントなんだけど・・・

大物鯉釣氏はヤマメの7寸を2匹採っていた、BOZEじゃなくなったんで安心顔です。

そして、やはり稚鮎のアタックに悩まされてるらしい。

堰堤下と例の淀みで、それぞれ掛けたとか。ヤマメは、やはり渋く餌が違うのでは・・・

しかし、もぉブドウとミミズしかないんで、俺もとりあえずブドウでやってみることにする。

だが、しかし!!すぐにキタ━━(゚∀゚)━━ヨ

8寸24cm結構幅広!ヒレピンです(雨が強かったんで写真無し)

なんだ居るじゃん!!!思うにこの神流川、朝一は何故かパッとしない。

7時8時を廻った位から、ポツポツと釣れ出すのが最近のパターン。

この前もそうだった、そしてこの川、明らかに朝より夕方が良いです。

多摩川とまったく逆なパターンであります。

朝のうちに流した筋を、ブドウ用オモリ設定ハリス長設定にして丹念に流しなおす。

ブドウでもアタリはたまにあるじゃん!明らかにハヤのアタリの中に本命のアタリも少ないがある。

ハヤ20回でヤマメ1回くらいか?スレていて、なかなか針に乗りません。

そんななか、振込みの難しい、小さいポイントに上手く仕掛けが流れた!

どうだ・・・?



キタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!


これはデカかった!幅広!!ヒレピン!!!9寸!!!!


瀬越にかけたんで、瀬に乗って下る、ローリング、対岸から足元へ大暴れ


時間はかかったが無事取り込んだこの一匹、奥多摩ヤマメに勝るとも劣らずな神流ヤマメでした。


午前の部は、ここで終了。大物鯉釣氏SもBOZEではないんで、まぁ良し。

しかし、この男、なんで自分に良型が来ないのか納得が行かない御様子。

そりゃぁ、σ(゚∀゚ オレ!! 伊達に釣行数増やしてませんぜ。

彼の釣りは俺に言わせれば言いたい事は沢山あるが、なんせ頑固。

まぁ自分で研究してみてくださいな。






飯食って午後の部は、『ヴィラせせらぎ裏C&Rで、大物引きを味わおう』に決定!

今日は増水気味だし雨も少し降って絶好のコンディションでは?

大物鯉釣氏も午前中の鬱憤を晴らすべく張り切っております。

結果は・・・


これまた9寸な幅広ヒレピン含む4匹なり!

ほんと、この川では珍しく(俺が釣れてなかっただけか?)ヒレピン大物がとれました。

大物鯉釣氏はと言えば・・・彼も良い引きを味わったようです(意味深)


さて今日はこれからどうするか・・・雨だからBBQerは来ないよね

カヌーだけか?

行っちゃうか??多摩川(正真正銘本物の馬鹿)


2 件のコメント:

  1. ハイハイ 昨日は乙でした
    まさか今頃川井堰堤下なんて事はないんでしょうか?
    とりあえず『約束』は守ってるようでなによりです(笑)
    また行きましょ!!

    返信削除
  2. 約束?
    あっしには何の事だか、さっぱり解りませんなぁ
    今日も行って来ましたぜ(←バカ)

    返信削除