2009年6月21日日曜日

゚(゚´Д`゚)゚。多摩川 川井

釣果・・・!?

予報は弱雨だったが、結構な強さで降っていた。
多摩川川井朝4時。
いつもなら堰堤に向かう釣り人でゴッタ返すこの駐車場、今朝は数台しか居ない。
白丸放水前にしては水量がある、しかし濁りは無い。


用意したのは、ブドウとミミズ。
昨日の上州屋で、ピンチョロは買えなかった。
入ったら直ぐに売れてしまったそうだ。

渓魚釣りは、いよいよ盛期に突入。
今期は、この川で数匹の良型を採っている。
が、それは餌の御蔭だと思っている。
自分は、そんなに上手じゃない。
ただ、労を惜しまず餌を採って使っただけである。
これから先、市販の餌でどこまで通用するのか?
多摩川は、どう答えてくれるのか・・・

雨の影響は少なからず有る、ただし濁りは無い、ミミズは使わずにブドウで攻める。
水香園前の淵、岩魚を採った淵、当たりは皆無・・・
増水前の瀬で黒川を見つけて、着けてみた。
アタリがある・・・やはりブドウでは駄目らしい。
黒川やヒラタは小さいものしか見つからない、ならばブドウ一本で攻める。

やがて、泣き尺が出たポイントまで来た。
ここでは去年ブドウで数匹あげている。
数投目で今日始めてのアタリ!7寸と小ぶりながらヒレピンなヤマメだ。
2週間ぶりのヤマメの姿に、ホッと一息・・・先週はハヤのみだったからなぁ・・・
更に、アタリ!しかし今度はハリスが切れてしまった。
タイミングはドンピシャだったはず・・・先週からアワセ切れが多発している。
03なハリスは結び目からでは無く途中で切れている。
いったい何なんだろう・・・

アタリも無くなり、更に釣り上る、今日は後ろから誰も来ない。
やがて先ほどのポイントに匹敵する大場所に辿り着いた。
ハリスが縮れている、アワセ切れの無い様に結びかえる。
オモリも2Bを2つからBを3つに変えてみる。
数投目・・・ゴン!とアタリ、結構大きいぞ!でもなんか変?ヤマメじゃない??
上がってきたのはネイテェブなニジマス?いやレインボー27cm
ピンクの帯が鮮やかなヒレピンだった、これはこの川で生まれたのだろか・・・

雨が降ったり止んだりする中、また針を結びかえる。
このポイントは、まだ居る!そう信じて流してみた。

荒瀬が淵に落ち込む寸前に、来た!

今まで釣ってきた良型のアタリと質が違う

今まで掛けた9寸とか泣き尺とかとアタリの種類が違った。

目印が一気に消しこみ、手感にドカン!と衝撃が走る。

かかった!ん?重い!!下流に向かって一気に走られる。
凄いスピードだ、淵の底に潜ったと思えば今度は対岸へ・・・
竿尻を何とか魚に向けてイナす、竿鳴り?原点流では始めてだ。
魚は依然として見えてこない。
何分たったのだろうか・・・ついに浮いてきた。
でもまだ抵抗をやめないこの魚、うっすら見えた魚影は間違いなくヤマメだ。
ついに空気を吸わせる、でかい口だ!

タモを取れない、取る事で片手になれない。
片手になれないから、ザラ瀬に引きずり出した。
慌ててタモで掬うと、魚体がはみ出す。


多摩尺・・・

ついに俺にも採れた!(TдT)

今期初の尺モノは、念願の多摩川でゲットだぜぇ
/●・∀・)ピカジュー
 




















さぁ帰ろぉ~雨も上がったし。
多摩川はちゃんと微笑んでくれました。
一週間遅れのバースディプレゼントでした。
改めて本日の釣果・・・ニジマス9寸☆ヤマメ7寸、尺、チビ 計4匹
祝!多摩尺!!
d(゚Д゚)☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b

2 件のコメント:

  1. おぉ~ 良かったねぇ~
    念願の多摩川尺ゲットっすね!!
    キレイな銀の魚体がいいっすね
    とにかく オメデトさんでした!!

    返信削除
  2. 今日、午後から夜勤明けで喜久松&和田橋行ってきました。
    結果は・・・聞かないでください。
    明日も健康診断で午後があきます。
    行きます。

    返信削除