2009年7月26日日曜日

逢いたかった(TдT) ヤマメ☆多摩川 川井

最近ついてません・・・

先々週、桂川でコケて水没、流されましたが何か?デジカメもやられましたよ
しかしこれは不幸中の幸いで、なんとか復活しましたが・・・
大物鯉釣師には『水没君』なんて言われるし(最大の屈辱)
清翁にまで「こけないでね」って?!そうそうコケねぇ~よ!



実は先週も行ったんですよ、桂に、しかも一人で
1号天井糸、08水中糸で掛かったデカイ魚!糸が太いからと強引に引き抜いた!




ボキッ



#3から竿が折れちゃった・・・翡翠が折れちゃったぁぁぁ(TдT)
魚を掛けて竿が折れたのは初めてだ!・・・Σ(´д`ノ)ノ
って、尺ヤマメだって抜ける硬調の本流竿を折るってどんな魚よ?
チクショウ・・・絶対リベンジしてやるからな! (TдT)



まぁ、悔しいけど桂川の底力を見せていただいと言う事にして、強引に自分を納得させる

しょうがないから原点流で上流へ、そこでまたまた問題発生
木の枝に引っかかった仕掛けを軽く引っ張った!!


ボキッ

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
また#3から折れてるぅぅぅ
まさかの2本連続折れ!山梨まで来て、予備竿無し!!まだ8時前!!!

まだ保障が有るから良い様なものの、最悪を絵に描いたようで、もぉ笑うしかなかったっす
転んでも唯では起きぬと、帰るには早いので寿堰堤までポイント探索
その後、都留インターか鶴ヶ島インターへ向け大爆走
11時には地元のキャスティングに持ち込みました、情けネェなぁ・・・まったく



さて前置きはこの位にして、最近まともなヤマメを見ていませんね
こんな時は上野村が定番なんだけど、今日はチビと秋葉に行く約束をしています
よってモーニング限定、ポイントがある程度分かってる川井上流へ行ってみました
























4時到着、今日は暑くなりそうです
一路、水香園へまっしぐら!おっと、その手前の小さい滝が本流に落ちるポイントで当たり!
バレた!今日の竿はゼロだったんだ、いつもと勝手が違うぞ
エキスパートゼロ2S 015-75MG、03の通し仕掛けはちょっと太い?まぁ良いや
このゼロ竿、ソリッドな穂先でアタリを吸収しちゃって、ほとんど手感が無い
目印をしっかり見ながらまた数回流す・・・

キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!














8寸のヒレピン幅広君、久しぶりの綺麗な奥多摩ヤマメです
やっぱりヤマメは(・∀・)イイネ!!

しかし、ゼロ竿って軟らかいなぁ・・・(仕掛けは全然ゼロじゃないけど)
8時までに多摩尺をあげたポイントまで行って引き返す予定なんで、結構急ぎ足で釣り上る






水香園前のポイントで更に1匹!

これもまたまた、さっきのに負けず劣らず良い魚でした




この後、多摩尺ポイントまでの大場所でアタリ無し
多摩尺ポイントでは一回大きいアタリがあるも乗らず、そのあとは沈黙・・・
結局、この二匹で終了です








良い魚でした2匹とも、やっぱり多摩川、(*^ー゚)b グッジョブ!!

うっすらと婚姻色の出た幅広なヤマメ達
君らは確か5月頃、10cmやそこらのチビメだったんだろう
立派に成っちゃって・・・しっかり子孫繁栄しなさいよ

そっとリリースしましたとさ

おしまい

3 件のコメント:

  1. マジっすか? 2回も折っちゃったんですか?
    まぁ それ程の大物をってのは納得出来るけどさ
    仕掛けを引っ掛けたのは・・・ですなぁ~
    俺も良く現場で『仕掛け作り』をしますがそんな時でも
    竿は折れませんでしたよ

    返信削除
  2. まぁ、釣りに行かなきゃ竿も折れない
    ましてや、大物とも出会えないって事ですよ
    対極な事例ですが・・・

    返信削除
  3. 了解です!!
    竿を折る程の『大物』に遭えるようにしたいっす

    返信削除