2009年8月2日日曜日

7/30 どうした?神流川 8/1 桂川 リベンジ達成?

釣果
神流川・・・題目の通り
桂川・・・・・ニジマス7匹


7/30 神流川


私が勤務している会社は、1年365日24時間フル営業でして
当然盆暮れ正月も当直が廻って来るんです
夏休みは7月下旬から8月一杯までに順番で取る
んで今週が第一回目の(何回あんだよ?)夏休みとしたわけです
しっかし、この天気・・・梅雨明けて無いじゃん
海にでもと考えてたんだけどねぇ・・・計画が半分オジャンですね
今年始めに気象庁の出した予報、エルニーニョが確かに影響してる
冷夏ですね、今年は・・・

さて、人より早めの夏休みを取って、行って来ましたよ
奥多摩ヤマメの感動が無くならない内に、数釣りでもしようかと
そんな時には神流川しかないでしょう、4時半到着、いつもの場所です
あれ?ちょっと水の音が弱々しい・・・明るくなってビックリ!
堰堤を落ちる水がカーテンのようだ
水が少ねぇ・・・

堰堤下流はさらに細くて解禁当初を思わせるほど
淵で当たるのはハヤかなんかか?
明らかに渓魚じゃないよ
下のプールでの落ち込みで、やっと掛けた!
良い引きだ!と思ったのも束の間、底バレ
渓魚と思われるアタリは、コレっきり



上野村~どうしちゃったのよ
平日なのに釣行しているオジサン(自分はどうなんだよ!)と立ち話した
なんでも上のダムが水を絞りすぎている?確かに少なすぎるよ
数年前、まだダムが無かった頃は、もっと深くて大石も沈んでいた
堰堤の底やら下の淵も、みんな砂や砂利に埋められてしまった
黒川だの川虫が育つための石が無い
魚が育たなくなった

ちょっと寂しくなった


結局釣れたのはチビメ数匹
白銀に輝く7寸超えの大物!ハヤ(TдT)
極めつけは左の写真、15cmを超える超大物!
追星に婚姻色まで出てますよ


アブラですが何か?



あれだけ居たはずの稚鮎、でも今年の神流川の鮎は不調だそうです
このまま終わってくれるなよ、神流川
昔のこの川を知っているから、切に願わずには居られなかった




8/1

神流川でかなり寂しい思いをしたので、一日間を置いて出撃
この日はアドレナリン一杯出して戦闘モードです
3度目の正直とばかり、またまた懲りずに行って来ました桂川です
馬鹿の一つ覚えのように毎度の場所(ここしか知らないし)


4過ぎ着、一番乗りでしたが、すぐ一台車が入ってきます
ブヨ対策を怠らず準備して川へ
水量は・・・ん・・・変わってないか?気持ち多いのか?
餌はブドウとミミズは熊太郎太虫、黒川はシブかったら取るつもり
木曜日に治って来た翡翠は前夜念入りにロッドコーティング剤で磨いてある
川を降りて直ぐ向かいの瀬上の抉れた流れ、この平たい川で唯一の深い流れ


さぁどうなのよ~~~~~?





キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!





前回竿が折られた時と同じ仕掛け、そうそう切れないはず
しかし強引には抜かない、とかなんとやってるたら竿が伸されてきた
すんげぇ~引き


あっ!ジャンプだ!!
ジャンプするヤマメなのか??










ニジマスですが、何か?

しっかし凄いジャンプだね、1mは跳ねるんじゃないの?
一発目に来たのは40cmを少し超えたデブなニジマスでありました
なんか黄色がかってる?ニジマスはでかくなると、こんな感じになるんだね



この日の釣果
結局はこのほかに、尺をふくめ7匹
全て大高あるヒレピンなニジマスでした








一応リベンジ達成?いやいやマダマダでしょう
なんせ此の川、一回目は水没デジカメびしょ濡れ、二回目で竿折れですよ
また来まっせ!しかしマジ今からでも年券買った方が良いか・・・
迷う自分であった(年券4k、日売り1.2k)まじ迷ってますが


フライのオニイサンと少々お話して先に上がる
帰りは大月から下流を探索して帰ります
色々なブログやらの情報を分析して、ここと思う場所に下りていく



分かる人が見れば分かる場所ですね
このポイントは鮎師の中に一人だけいた渓流師が、けっこう掛けたました
試しにとブドウとゼロでやったら来ちゃったよ
7寸ヒレピンヤマメ
ここは期待大ですね








だらだらと20号を下っていきます
上野原から高速に乗るまでの間で川を見ながら走っていきますよ

ここも有名ポイント?
写真真ん中より少し左上の橋がこの場所を物語ってますね
鮎竿の林ができてました
鮎シーズン前は期待できそうだなぁ












上野原では桂川と鶴川の合流地点、ここは湖?
なんでも『島田湖』と呼ばれる事もあるらしい
数人の釣師発見
何やらでかいオモリでドッボンゴリゴリやっている
15時過ぎた頃から、さらにゾロゾロと集まってきたよ
鮎の転がし?ギャング??
釣れる魚はヤマベのようなヒレと婚姻色?
ググッて見たらハスだそうです
見ているとハスをビクに入れる人と入れない人が居る、やはり本命は鮎なのだろうか?
処変われば品変わりますな


今シーズンに合わせて買ったリバレイのウェーダーに、どうやら穴が開いたらしい
前々回くらいから右足膝外側から水が染みる?と思っていたんだけどね
今回の釣行、桂川の圧しの強い流れに腰まで浸かって、はっきり分かった
っていうか、右足が水浸しになってるし・・・心なしか左足も湿ってるよ
しょうがないので今日ワイルドワンに修理に出しました
保証書があるからね、しかし1シーズン持たなかったよ
なんでも3週間以上かかるとか?来週は清翁と釜無遠征だよ!
んな事考えてたら、同じリバレイの安物ウェーダーが売っているよ
ナニナニ定価11.5kが6.5kで更に4.98k??
そこから会員限定価格!!
20%オフ!!!!
展示品はLLLの他に箱入りが最後の一つで、これはMだった!

よしゃ~!これは俺の為にある品だぁ~買った!!

まぁ、きっとサウナスーツの如くでしょうが、4kで買えたんだから良しとしますよ
足のサイズがピッタリだし、長靴の部分も上州屋安物バージョンよりしっかりしてる!
リバレイのHPからはカタログ落ちしたこの商品
RED LAVEL ウエストハイウェーダーNo.6187(タン)M
修理が終わるまでサウナスーツ履いてるつもりでやりますよ
きっとゴアテックスの有り難味が嫌というほど分かるんだろうな・・・

しかし・・・今シーズン間に合うのかね??

2 件のコメント:

  1. ホント上野村はマズイ方向に進んでるねぇ~
    暖冬で雪不足の渇水は仕方ないけどさ ダムってなに?
    マジで考えないとだね・・・

    桂川はニジマス天国なんだねぇ~(笑)
    これだけサイズが揃うと楽しいっすね

    えっ? ウェーダー買ったの?
    でもさせっかくのゴアテックスも1シーズンでトラブルじゃ
    ちょっと考えちゃうよねぇ~
    無事に早く直ってくる事を祈ってますm(_ _)m

    返信削除
  2. 正直、酷使しすぎたかと・・・
    まぁ、この釣行数だしね、結構針も刺さったかも
    保障修理なんで、治してもらいますよ
    今度の安物は4kにしては良いできだよ
    今度拝ませてあげましょう
    ただし、ハナクソは付けちゃ駄目です

    返信削除