2009年9月20日日曜日

最終遠征 三国川 十字峡

釣果・・・聞かないでくれ(TдT)



どうも、Testuですよ、みなさん釣りしてますか??
あと10日で今シーズンも終了ですねぇ・・・
群馬に至っては今日が最終日ですが・・・
上野村は前回で最後、結局は行きませんでした。
解禁当初より水が少ないかったんでさ。


さてさて!シルバーウィークを最終遠征で飾ろう!!
なんて誰が言い出したか知らないが、行って来ました新潟魚野川水系。
その名も『三国川』 十字峡であります!心に残る魚が取れるのか?!

今回の面子は清師匠と6月に上野村に一緒に行った佐々木爺の3人。
ここ、十字峡は10年ほど前まで師匠が毎年この時期に通ったとのこと。
この時期、雨で水位が上がれば下の三国ダムから大岩魚が刺して来る!
ちょうど台風が!ってすっかり日本列島をスライスして行きましたが・・・


関越鶴ヶ島インターを2時半発、4時半には六日町セブンイレブンで魚券購入。
ここから三国ダム、十字峡までは20分、5時前に駐車場に到着した。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
車が沢山?さっきまで車一台擦違わなかったのに!
ここから歩いて上の沢に入る連中だそうだ。
釣り人は正直なもので、釣れない川に釣り人は居ない。
この川は釣れるのか!?

十字峡より上は先ほどの連中が入るだろうとのことで
十字峡下からダムまで釣り下る事にした。





師匠に言わせると水が平時の半分以下!





師匠、佐々木爺が準備している間に一番手で釣り下る。
瀬、淵、大場所の連続だ!ここぞと思う場所でまず1匹!!
すかさず掛ける!乗った(≧∇≦)b

Σ(゚Д゚)ガーン

ハヤ・・・7寸ありますけど
この一匹からハヤ地獄が始まるのであった。
ここぞと思う場所でアタリはある!しかし渓魚ではないだな、これが
ことごとくハヤ、なんなんだ!いったい??

ところでこの川、というかこの山々は広葉樹に囲まれ水が豊富なんだね。



小さな沢が至るところか本流に落ちてきている。







しかし師匠に言わせれば、やはり水量は少ないとの事。
上の写真は爆濠だったらしい。
そもそも釣り下ってダムに行けない?
今日は余裕で行けるみたいだし。

師匠が追いついてきた。
釣果を聞く「どぉよ?」

ヤマメ、岩魚で3匹・・・すげぇ!( ゚∀℃( `Д´)マヂデスカ!?
なんでも俺が先行したので竿抜けやら手前やらばかり流しての釣果だそうで





ヤマメ25cm、岩魚23cm!
小さいよなんて、小さく無いじゃん!!
やっぱり師匠ですね。
御見それいたしました。
m( __ __ )m



佐々木爺はどうなのよ・・・?
シーズン大詰めでニューロッド天平硬調6mを購入!張り切ってますが・・・



やっぱりハヤばかり・・・
この人には釣らせて上げたかったなぁ・・・






さて・・・ここから今日の本筋の話です。
師匠の釣果を目の当たりにし、是が非でも採らねばと焦りながら釣り下ります。
結局バックウォーターに流れ込む瀬まで来てしまった。
少し上流で師匠も流しているが、ハヤのアタリのみだったらしく
早々に佐々木爺のいる上へ行ってしまった。

ここで最後かぁ・・・



この瀬の先には湖が広がっている。







とにかく流す、何度目がにアタリがあった。
しかし小さい当たりで、てっきりハヤだろ?と適当にあわせると糸切れ!
が!あわせた辺りででかい魚の腹がギラリと光った!
なんだ今のは・・・40?いや50??気のせい?いや確かに光った!?!
今の魚が切ったのか・・・
こんなところに居たとは!水が少なくて上るに上れず
バックウォーターから遡上の機会を伺っているのだろうか・・・
とにかく、針を付け替えた。
いつもより丁寧にむすんだですよ。

焦るなと言い聞かせ・・・集中して流す
数回めにまたハヤのような小さなアタリ・・・
数回してからあわせてみた

ヽ(`Д´)/それだ!


ついに掛かった!竿が満月のようにしなっている!
さっきの魚か?竿が伸されそうになる!!

これは魚と一緒に走らなければ!

そう思った自分より、一瞬の差で魚に先手を取られてしまった。

バシャッ

水面を割った魚は、遠巻きに見ても50cm以上。
その魚が跳ねた瞬間・・・
05号の道糸がフワッと空に舞った。
ハリスではなくて、オモリより上の道糸で切れてしまったのだった。

ヘナヘナとその場に座り込んでしまう・・・
くやしい~~~
それならと、桂仕掛けで挑戦だ!
天井糸1号、水中糸及びハリスは08!これでどうよ??



しかし・・・もぉ来ませんでした。
そこから必死に一時間は竿を振ったのだけど駄目だった。
あれだけ派手なバラし方したら・・・もぉ出てこないよな・・・

結局、渓魚はこれだけ





手のひらサイズの岩魚さんでした。






車に戻ったのは13時半、駐車場は車で一杯です。
釣り人は俺たちだけ、何やら集団で絵を描いてる人たちもいます。




特にこの女性の絵は上手だと思う・・・
(素人目ですが)









大物は狙っていかなきゃ駄目!掛けるだけならだれでもできる!!
実感しました。
悔しい!けど嬉しい?
けど悔しい!!けど嬉しい??
跳ねた!ニジマス?いや岩魚か?まさかヤマメ??
まぁいいや、ドキドキしたからさ。
来年リベンジに来ますよ、それまで貸しとくよ!(←バカ)

またまた、ドーピングして目がシャキッ!となって帰りましたとさ。

後2回は行けます!多摩川!!最後の悪あがきです!!

2 件のコメント:

  1. 初の河での釣果は惜しかったっすねぇ~
    出来れば『こんな大物をゲットしたぜ』ってのを
    聞きたかったっすよ
    でもそれにしてもさすが師匠ですなぁ~

    返信削除
  2. そりゃぁσ(゚∀゚ オレ!! の師匠ですもの!
    (関係無い?)
    しかし、まだ諦めませんぜ!!
    ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

    返信削除