2010年5月10日月曜日

今度は激シブ!?多摩川の不思議

釣果  ( TДT)
5/8(土)・・・ニジマス1匹
5/9(日)・・・ヤマメ1匹

ドウモ( ・∀・) Tetsuですが、良い陽気になりましたねぇ。
みなさん良い釣りしてますか?
噂によれば荒川は秋ヶ瀬堰で、サクラマスが釣れているとか?
行ってみたいもんですなぁ・・・みなさんルアー投げまくってますね。
しかし自分は延べ竿1本の本流釣り、ライブカメラで我慢しますか。

実は昨日も一昨日も、しっかり釣り行ってきましたが・・・
毎度毎度の丸秘ポイント、で、思ったような釣果なしヾ(゚ω゚)ノ゛














土日の多摩川は激シブでしたね。

土曜日はマス、日曜日はヤマメと、何とか1匹づつあげましたが…
いやはやボウズを覚悟しましたよ。
しかし、たった1週間で、あのコンディションの変化ってどういうことよ??
昨日は、わざわざ行く前に高麗川に寄ってピンチョロ取って行ったのにさ。
で、そのピンチョロでは生体反応( ´ゝ`) 無
それではポイントで採ったキンパク2cm強!
しかし、これも駄目ヽ(;´Д`)ノ
結局ヤマメは黒川で一発だった。













ヒレマルな成魚物で、大ヤマメ特有のローリングや一気に下るファイトは皆無。
これは瀬に入っているのでは?と、荒瀬に5Bを3つ付けて落してみた。
一回だけアタリらしきものがあったかな~
あれがアタリなら、大ヤマメはいよいよ瀬に入った事になる。
これからは、デカ錘でガンガンの瀬を攻めることになりそうですね。

一昨日の3回連続アタリはちょっとドキドキしましたが。

1回目、結び目で切れ!バレタた!

今度は仕掛けを新しく張り直して流すと直ぐにアタリ!!
掛った!竿も曲がった!!

しかし外れた・・・底バレ
糸は切れていなかったので肉切れであろうと思われ

もう来ないよなぁ~なんて思ったら3回目も来た!
今度は掛けた!結構引きましたが上流へ上るのでマス確定(´・ω・`)
しかし結構幅広で体高も有り虹も鮮やかな26cm、桂の様な奴だった。













その後はパッタリ、アタリもやんでしまいましたとさ。
帰りは大勝軒行きましたぜ( ゚Д゚)ウマー

しかし不思議なもんでね
土曜日は水量がだんだん減っていくんだよね。
ツイッターのフォロワーさんで古里でフライの先生やってる人が居るんですがね。
その方の情報では『上流では増水が始まった』って連絡が入ったんだけど・・・
水が見る間に減っていくんだよね、不思議だなぁ…
一体どこに消えるのか?昨日もそう。
土曜より更に水量が減っていて、そこから更に増水の時間にまた減りだしてる。
いったい何なんだろう…考えてみた。

これは御岳の発電所の排水量に関係有るのでは?
思うに、御岳の吐き出しは白丸ダムで取水された水です。
観光放水と発電排水、この配分に関係するのではないのかね。
素人考えですが(゚∀゚)

髭の男爵が五匹も編隊を組んでいたり、足もとまで泳いで来たり。
ミミズ系でやるとヤバイかもです(全て50cm以上)

0 件のコメント:

コメントを投稿