2010年8月30日月曜日

夏休み第2ラウンド 3日目 最終日白丸ダムバックウォーター

釣果・・・ヤマメ8寸2匹・6寸1匹

ドウモ( ・∀・)っ Tetsuですが、正直疲れてますけど・・・
夏休みどころか、夏遊びすぎ(゚∀゚)あっと言う間の4連休?もぉ終わりかよ!
明日から又仕事ですが何か?(嫌ですが)

さて、夏休み第2ラウンドの最終釣行は、3匹目のワイルドレインボーを狙い!
釣れないより釣れた方が良いしね ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・! 
行って見ました、白丸ダムバックウォーターであります。














5時現場着、全開は6時半過ぎてたんで、今日は朝一!
レインボーどころか大ヤマメなんか出ちゃったりしちゃうかも・・・
なんて、甘かった!
って、水が多いじゃないですか!?
渡れるのか、これ?随分圧しの強い多摩川特有の流れにビックリ!
前回、渡った先の島は、半分以上が水没してますけど・・・
今日は余り動かずじっくり攻めようなんて・・・
クーラーボックスに折りたたみ椅子まで持ってきてますが・・・
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工     
クーラーが水に浸かって流されるぅ~

何とか対岸に到着、( ´ー`)フゥー...














バックウォーターは前回より深く冷たく、とても立ち込めそうにない。
そういえばガンガン瀬も無くなってますけど・・・
この前師匠が来た時に呟いた一言

「なんでこの島は濡れてるんだ??」

これは・・・白丸ダム下、観光放水と逆のことが起こっているのではないか?
ってことは、あと一時間もすれば水が減る?
海沢発電所の放水がセーブされるのか!?

水際に目印になる石を積み上げて、釣り再開。
水が減る分には良いけど・・・
大ハズレで増水なんて事になったら目も当てられないヾ(゚ω゚)ノ゛
実際のところ増えているのか減っているのか?
はたまた、そのままなのかよく分からんのですよ。

さて、前回とはまったく違う場所でアタリ?6寸なチビヤマメだ。
前回はもっと木っ端なのがホイホイ釣れたんですが・・・
本日のタックルは、翡翠本流LP8.5mに05の通し。
針は7.5号で錘は3B×2~4B×2とか適当にであります。
餌はミミズにブドウ虫、毎回同じですな。
前回、スーパーゲームLS9mでは、正直長過ぎだったのですよ。
ならば翡翠はどうよ?ズームを縮めて8mな竿がちょうど良いかとチョイスしました。
この竿も硬調硬と言う割には柔らかくて良い竿ですぜ(;´Д`)

ふと、さっきの目印の石を見てみる・・・すっかり水から上がってるじゃないですか!?
予想通り、白丸バックウォーターは日中にかけて減水する様で、これで安心して釣りに専念できそうです。
と、水が減ってアタリが頻繁に出だした!流れていた目印が止った!!

( ゚д゚)ビンゴー



前回は出てこなかった8寸ヒレピンさんでしたぁ(≧∇≦)b

そのうち、どんどん水が減ってきてガンガン瀬が現れた。
もぉ見てる間に水が減っていく。
平たい圧しの強い流れが、淵になったり、ガンガンの瀬になったり。
瀬が淵に落ち込む、前回あのレインボーを採った場所に立ち込めるようになった!
しかし、腰まで浸かって夏なのに冷えてくるし、圧しはまだ強いし・・・
と、目印がククッと2回引き込まれたぁ~!


( ゚д゚)ドカンー















またまた8寸なさっきより幅広さんです、しっかり下に走ってローリングだぁ(・∀・)
結構引いたんで、もしかしてワイルド?なんて思いましたがヤマメでありました。

そのうち川沿いに風が拭いてきて、涼しいけど上手く流せないほどの強さになった。
アタリもミミズの先を食いちぎるような、チビ特有のものしか出なくなってしまいましたが。
終了、ちょうど良いかと (゚∀゚ )













今日は持ち帰ります!ちょうど食べごろサイズの2匹だし!
もちろんチビは逃がしましたが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
すっかり、水が減って前回と同じ川様となりました。
ワイルドは来ませんでしたが満足です。
 
(´-`).。oO( やっぱり 本流釣りは、良いなぁ・・・ )
 
さて、シーズンも残すところ後1ヶ月!
みなさん気合を入れて大物を採りに行きましょう!
 
(`・ω・´)シャキーン  気合だぁ~
 
駐車場で着替えていたら、裏の森がガサガサと・・・
おサルの親子でした・ ∪´∀`)モキュ
 

1 件のコメント:

  1. 今回も釣行後に野生生物に遭遇したんですね?
    もしかして先日都内を暴れまくってたサルですか?w

    返信削除