2010年9月4日土曜日

水没君参上!

釣果・・・虹鱒9寸・8寸・7寸・チビメ

どうも、Tetsuですが ( ・∀・)っ 9月ですなぁ~~~
あと残すところ1ヶ月切りました、みなさん大物は出てますか??
残り少ない今シーズン、有意義な釣りをしたいですね!

さて、明日が休出で、しかも宿直。
今日は土休なんですが余りハードな釣りはしたく無い。
ってわけで安易に場所選択、例によって白丸バックウオーターであります。
相方は、渓流釣りが嫌いで渓魚が大嫌いな大物鯉釣り師
この男、なんと釣りは2ヶ月ぶり!?
ホントに渓流釣りが嫌いなんですねぇ・・・

現場4時半着、まだ暗いうちに着替えて川に下りると夜が明けてきた。
水量は相変わらず、朝のうちだけ多いが、そのうち引いてくるだろう。
この白丸ダムの水量に関しては、少々誤解しておりました。
多摩川常連さんが掲示板に書き込んでくれましたが、観光放水が始まると同時に水位が下がってくるとのことでした。
要は上からの水量が減るのでなくて、ダム自体の水位が下がった結果、流れが復活すると。
なるほど!多摩川常連さん、ありがとうございましたぁ。

そんで今日の相棒、久しぶりに登場の大物鯉釣り師であります。
正直、無理やり連れて来ました。
普段、人のブログ読んでコメントばっかしてないで、たまには自分で釣りをしろ!
この男、特に夏は紫外線にやられて外に出れない?
バンパイアみたいなやつなんでね。
誘ったら珍しく?来るとの事。
それならば、会社の人から貰った訳の解らない謎の本流竿9mを譲る事にしました。
少々痛んでますが使ってくれよ、1万出してギャング竿なんか買うなよ!!



新たな武器!その名も本流大鯉棒!!
これで鬼に金棒、大物鯉釣師に大鯉棒であります。

この男、実はチョッと頓珍漢でありまして・・・
本流竿買うのに天平本流をチョイスしたのは、まぁ良い。
しかし7mを買うってどういうことよ?たかだか数千円で1m長いなら、そっち買え!!
辛うじて8mをチョイスしました。 Σ(゚д゚lll)アブナッ !
しかし、やはり少々短い?長尺の必要性を痛感すると、今度は鮎の転がし竿10mが1万?
そんなのを見つけてきて買おうとする。
ふざけて言ってるのかと思いきや、案外マジなんで諌めましたが・・・Σ(`∀´ノ)ノ アウッ

さて、本流大鯉棒を使って大物鯉釣り師もやりだした。
タモと魚篭を忘れた?よっぽど嫌いなんだね?渓流釣りがヽ(;´Д`)ノ

アタリは頻繁ではないが、要所要所でかならずあります。
まぁ、乗るかと言ったら話は別ですが。
瀬を流すとククッとアタリ!7寸なニジマスです。
これはもぉ日原辺りの虹鱒釣り場から落ちて来たの間違い無しな、白黒ニジマスでありました。
大物鯉釣り師もビュンビュンと唸りをあげて大鯉棒を振っている。
最早、彼の体の一部と化したかの様だ!

しかしそこで、異音が!?

バキッ!!!
あぁ~~~

なんと大物鯉釣り師、竿が3番から折れてしまったではないか!
木の枝に引っかかったのを少々煽ったらポキッ・・・

まぁ短い命だったが、あの本流大鯉棒も真の所有者に巡り合えて幸せだっただろう・・・
伝説の迷竿は1時間もせず大物鯉釣り師によって天に召されたのであった

合掌

さて、どうやら深場より瀬に魚が出ているようなので仕掛けを浅くて流してみる。
ここでまた良いアタリ、今度こそヤマメかと思いきや8寸な虹鱒。
ニジマスではなくて虹鱒、これは自然の流れに戻って復活した魚のようでした。
(ニジマス→虹鱒→レインボー→ワイルド・レインボー)

と今度は上流のほうでバシャン!と音がした。
木の枝でも落っこちたんだろうと気にも留めなかったんですが・・・

しかぁ~し!














対岸に居る大物鯉釣り師が、一言


水没君しちゃった・・・

ギャハハハ(≧▽≦)

何とこの男、今度は脚がもつれて前のめりに倒れた!?いやぁ~なんともwww













大丈夫だよ・・・きっと良い事あるよ(゚∀゚)













良い天気だ( ・∀・)アヒャ
干し物日和じゃぁないですか!













倒れる時は前のめりに!星飛馬ですね!!解りますww



しかし!!

キタ━━━━ヽ(´ⅴ`の)ノ━━━━!!!!

意地を見せました!大物鯉釣り師!!













尺な幅広!これはレインボーですな!!
ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

そしてオイラは・・・












これも9寸な今度は鰭の張ったレインボー、ワイルドではないですが・・・
ニジマスや虹鱒ではない赤い帯のクッキリとしたレインボーと呼べそうな魚でした。
唯一見せられる写真はこれだけ(´・ω・`)

まぁ、笑い話で済みましたが気をつけなきゃですね。
この白丸調整池はその昔、師匠の友人がダム下で流されて1週間かけて浮いてきた場所。
師匠以下友人が手分けしてダム下から小作堰まで探しても見つからなかったそうです。
釣りは自然が相手、侮っちゃ駄目ですね。
残り一ヶ月、気を引き締めて行きたいと思います。

(゚∀゚)


水没君のテーマ

すぅ~い すいすい すぅ~い すいすい

愉快痛快水没君は、水没ランドのプリンスだい!

大きな鯉には弱いけど、ヤマメ虹鱒何でもこぉ~い!!

呼吸を集中!ブクブクジャボン

たちまち体が水の中

((((*´ー`) あ~ん♪

2 件のコメント:

  1. 本日も楽しく読ませて頂きました
    今回は主役級の扱いで『ネタ』にして写真付掲載なんて...
    感謝感激雨あられですm(_ _)m おまけに主題歌まで作詞されてるようですね
    まぁ話題を提供出来た事で良しとしましょう!!
    ちなみに『前のめり・・・』はあしたのジョー的気分の格言です(笑)

    返信削除
  2. いやぁ~笑わせていただきました。
    オイラが流されたときも笑ってくれたじゃあないですかww
    まぁ、笑い話で済んだので良しとしましょうぜwww

    『前のめり…』は星飛馬も魔球が打たれる寸前で言ってましたぜ。
    まぁどっちでも良いですがw

    返信削除