2010年2月27日土曜日

流れの中は夢いっぱい!!

( ゚∀゚)ノィョ―ゥ TETSUですよ、みなさん元気でやってますか?

いよいよ3月が目前となりました、解禁はもう目の前ですよ!
準備はOKでしょうか??
オイラとは言えば…3月1日は月曜日、しっかり仕事です。
月初めなんで会社は休めませんねぇ・・・(´・ェ・`)
7日の日曜日がオイラの解禁日になりそうです、しょうがないですね。

さてさて、今日は解禁日に行けない鬱憤を晴らす!?
そんな意味も込めて、もう一つのスペシャルイベントに参加してきました。
かの有名なリアル大物本流釣りのカリスマの講演会であります。
大物鯉釣り師と、なんちゃって本流大物師の二人で行ってきました。

その人の名は・・・


細 山 長 司 名人


知らない人には何の事やらと、思うでしょうが・・・
我等、渓流釣り師の間では神様のような存在
伝説の本流釣りのカリスマですよ!
この名人、延べ竿一本引き下げて、カナダではスティールヘッドを
アラスカではキングサーモンを採ってしまいました。
しかし、気難しい人では無い!すっごく気さくな方であります。
竿の話、餌の話、流し方、大物をバラさずに採る方法などなど
アッという間の2時間でした。
名人は、この釣具屋『甲州屋』さんには毎年多摩川解禁前に
講演に来られてるそうで
店長と知り合いなんだろうなぁ・・・
甲州屋店長のブログは中々面白いですしね。




サインしてもらっちゃいましたよ (TдT) アリガトウ
小柄な方でしたが、その手のひらの大きさ、指の太さに吃驚!
この手で大物を採るんだねぇ・・・
40過ぎの良いオッサンが、カリスマ・神様を目の前にして
すっかり舞い上がっておりますです
ハイ

いつもはPCの液晶パネルでしか見たことのない!
そんな名人と、リアルに握手なんかしちゃったりして
いやぁ~20数年前以来ですね、このアドレナリンの分泌量は

そして、こんな一言


流れの中は夢いっぱい


名人がサインの脇に書いてくれた言葉です。
今年も夢を追っかけますよ!
みなさんも頑張りましょう!!

※あとがき

名人と一緒に来ていたシマノの人
俺の買った(清師匠とペア(TдT) )ライトスペックをコケにしやがって~~~
なぁ~にが弟分さぁ!そりゃスペシャルがほしかったけど・・・
まぁいいさ、ライトスペックで心に残る良い魚をとってやるからな

清師匠から16時ごろ携帯きちゃいまして
 「どうだった??よかった??面白かった???」
師匠は今日は仕事だったんで行けなかったのでした、ザンネン
オイラは明日が休出なんで今日は休みというわけでした。
来年は行きましょう!!

家に帰ってチビに色紙を見られて一言
「なぁ~にが『流れの中は夢いっぱい』だぁ?なめてんのかぁ??」
「流れの中は危険がいっぱいじゃないのかぁ?」
「また流されるぞぉ」
今年は気をつけますです( ・ω・)∩

2010年2月14日日曜日

かか、か、買っちまった(゚Д゚;∬


ドウモ( ・∀・)TETSUですが、突然ですけど買っちゃいました!

SHIMANO SUPER GAME LIGHT SPEC ZJ
去年、桂川や釜無川、三国川に行って以来、来シーズンは9mな竿が欲しいと思ってました。
翡翠も柔らかい良い竿ですが、大場所では常にズームを伸ばして8.5mで使ってたんでね。
本流竿のズームは取り込み専用、分かってはいるけど伸ばさずにはいられなかった。
大場所では、もぉ少し長さが欲しかったわけですよ。
まぁ、去年からコツコツと貯めておいたわけですよ、スズメの涙をね。

今年は3社から、それぞれ良い竿が出てきました。

どうにも気になったのは『がま本流誉』
月間釣り人によれば、先調子だけど魚がかかれば胴で受け止める?
どんな感じなんだろうか・・・
この竿、憧れの『がま』にしては安い!(けど負けない)
早くからキャスや上州屋に並らんだこの竿。
実際に触ってみましたが、漆塗りのような『がま』らしい仕上げの良さ!

しかし・・・短いんだね、最長で8.5m、そんで軽い、細い。
もし、この竿を川茂で使ったら・・・
去年の悲劇がよみがえる・・・
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル


次に気になったのは『ダイワ琥珀本流ハイーパードリフト』
郡上竿をコンセプトにした、胴に乗る良い竿なんでしょうが・・・
やはり短くて、『さつき80』で8 m 、それでも旧モデルよりは長くなってますが・・・
9mはありません。

そんで大本命なSHIMANOですが・・・

シマノ スーパーゲーム ライトスペック ZJ MH95
この竿は去年貰ってきたカタログを見た途端、欲しくなった。。
サクラや戻りほどではないが40cmまでが取れる竿。
自重300g前後で胴に乗る9mな本流竿。

これはオイラが求めていた竿そのものだ!

SHIMANO TVでインストラクターの井上さんがこの竿を振っていた。
40cmはあろうかという千曲ヤマメを採っていた、03で?
この竿は、穂先が良く曲がり先調子のようだが、大物では手元から曲がる。

絶対( ゚д゚)ホスィ…

定価で69.8kなら売値で50k前後だろう・・・
なんとか買えそうです、しかし、なかなか店舗に並ばない。
竿なんかそうそう買うものじゃないし、ここは妥協できない!
欲しい物が出るまで待つとばかりに、じっと待っていたのでした。

洗車の帰り、気まぐれで覗いた上州屋川越店。
ガラスの中の新製品にLIGHT SPECが!
しかも狙っていたMH90-95じゃなないですか!!!
在庫限り、渓流セールで52k?そこから更にレジで10%引き??!!

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

こんな時に限ってお金を持ってきていない(´(・)`)
慌てて家までお金を取りにトンボ帰り。
近道・細道で、洗車した車はすっかり泥汚れですが(・ε・)キニシナイ!!
上州屋に着くと、さっきより人が多くない?
不思議なもんで、誰かに買われちゃう、みんなが狙ってるなんて思ってしまうのよ。
もしそうなら既に売れちゃって並んでないはずなんだけど
(既に冷静ではない)

そんなこんなで、なんとか無事買えました46k!
思ったより随分安く買えたし(*^ー゚)b
今年はこの竿に見合う良い魚が採れるんでしょうかね?
楽しみっす。
川茂が、三国川が呼んでいるぜ・・・(゚∀゚)

2010年2月7日日曜日

奥多摩漁協年券ゲット ⊂(´∀`⊂⌒`つ≡≡ツルッ♪

( ノ゚Д゚)ヨッ! Tetsuですよ、みんな元気にしてましたか?
すっかり更新サボってますが、みなさん如何おすごしでしたでしょうか??

気づけば、既に2月も1/3過ぎちゃいましたよ。
あと3週間で、いよいよ今シーズンが始まりますねぇ。
いやぁ~~~アッという間のような・・・待ちどうしかったような・・・
そんなわけで、今日は多摩川のポイントを視察しつつ年券ゲットに向かいました。
大物鯉釣り師と出動です。

上流から下って、河辺の大勝軒で腹ごなし
羽村キャスで年券ゲットって寸法です。


まずは海沢であります。


























なんだ、この水の色は!?
日原濁りと言うやつ??
放水口の先には、ユンボが・・・
これは、しばらく駄目そうです
(´・ω・`)なんだよ、これ??


続いて寸庭橋。



























白丸で沈殿するのか、シルトは無し.
観光放水が無いので水量が少ないですが
水はきれいです。
雪が溶けてないし
(-Д-)


続いて川井であります。



























キャンプ場に人一人なし!当たり前かぁ、真冬だもんね
水は綺麗です。


堰堤はどうかな??



























岩が凍ってますけど・・・マイナスイオンが凄いです。
夏は涼しいんですが・・・今は冷凍ビーム状態ですね。
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


さて、今度は喜久松です。



























ここは、いかにも本流って感じが ( ・∀・)イイ!
水の色も、いかにもな奥多摩色。
流れも安定していて今年も期待がもてそうです。



最後は奥多摩橋

























正直、このポイントで良い思いした事無し。
大場所なはずなんだけど・・・
今年はどうでしょうかね??


さて、河辺の大勝軒で中華麺を食った後、いよいよ年券購入です。




























今年は青なんですよ。


一般渓流の解禁日3月1日は今年は月曜日です。
月初めなんで会社は休めませんねぇ・・・
というわけで奥多摩漁協の解禁日3月7日が、オイラの解禁日になりそうです。
まぁ解禁日に多摩川には行きませんがね、あの釣堀のような雰囲気はどうにも・・・
解禁日はどこにしましょうか?大月かなぁ
ついでに桂川漁協の年券をゲットしてきますか。
上野村は今年はパス、行っても数回でしょうか。
何だかんだ言っても解禁日はすぐそこです。
楽しみですね。