2010年3月31日水曜日

多摩川に平日無し!釣りバカコンビ平日釣行

釣果・・・ヤマメ ヒレピン28cm1匹

ドウモ( ・∀・)   Tetsuですが、みなさん今日は仕事ですね?
オイラは釣り行っちゃいましたがヾ(^-^;) ゴメンゴメン
実は4日の日曜日に師匠と行く約束だったのですが・・・
師匠の都合により行けなくなってしまいました。
なんでも孫の面倒を見なければとの事、残念だけどしょうがないか。
まぁ、一人でも行く気満々でありましたが・・・
平日に行っちゃおう!との師匠らしからぬ御誘い?
そりゃ、大賛成でんがな!
釣りバカコンビ、平日釣行と相成りましてございまする。

場所は前回見つけた丸秘ポイント、5時半に川原に立つ。
平日の5時半、誰も居ない・・・と思ったら大間違い?!
既にやってる人がいますけど・・・しかも数人

バカがバカを呼ぶ・・・

実は師匠もオイラと同じ竿を新調しているのですよ。
シマノスーパーゲーム LSMH95、しかしまだ胴まで曲げる良型を掛けていない?
今日は師匠に、この竿の素晴らしさを体感していただこう釣行もかねております。
師匠優先でスタートとなりました。













師匠、ウェーダーも新調です。
前のは水漏れするとか?
昨日買ったリバレイ、なかなかお似合いです。


結構寒い!?
日が出たのは朝のうちだけ、水温も低いようで満足なアタリはありません。
前回良型を採ったポイントに流すも生体反応無し。
しかも、腿まで立ちこんでやってるんで、どんどん体温が奪われていきますよ(-Д-)
師匠、余りのアタリの無さと寒さに、上へ下への移動となりました。
そんで、今度はオイラがチェンジで流してみると・・・

目印が一気に消しこんだ!ドンピシャのアワセが決まった!!???


と思ったら、天井糸と水中糸の結び目から切れちゃった!
糸切れキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
なんてこった・・・あきらかに大物のアタリだったのに・・・
実はさっき水中糸を変えたのだけど・・・
結びを雑にしてしまった節があったんだよな
気のせいでは無かったんだなぁ・・・
ハイ、自分のせいですよ~~~(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

師匠がニジマスを二匹掛けて帰ってきた、他に取り込み寸前でバレた良型も有ったとの事。
流石師匠ですな、この悪コンでションの中、しっかり釣ってます。
ボーズを覚悟していたものの、師匠が掛けちゃったんならオイラも釣らねば面目が立たん!
取りあえず、コールマンガソリンバーナーで湯を沸かしコーヒーブレイク。
ついでにカップ麺で腹ごしらえし、体も暖まったところで勝負再開です。
既に12時半を廻って、時間的にはかなり厳しい真昼間でありますが・・・
しかし!なんとしても1匹!!との思いで瀬の石をひっくり返すと1cm大のキンパクが採れた?
ってか、結構取れるじゃないですか?これじゃぁブドウ虫では来ない訳だ。
川虫用に針を5号に結び替えて、キンパクで流してみた・・・


イッパツ!!



またまた採ってしまいましたぁ!(TдT) アリガトウ
鰭張ってまっせぇ~~~、体高もありまっせ~~~
前回のよりは小さいが、それでも28cm!



もぉ、この1匹で大満足! (≧∇≦)b
というか、後には全然続きませんでした(´・ェ・`)

しかし、今度は師匠に火が着いてしまった!
目の前で釣って見せちゃったからねぇ~~
餌も、キンパク・ピンチョロまで調達してみたけど駄目?
15時納竿となりました。

連続して良い魚を掛けてます、自分でもビックリしていますが。
しかし、ここに来て、いよいよ川虫が取れる様になりました。
ピンチョロも小振りながら、既に居ます。
これで、ブドウ虫は川虫が居なくなる時期までは予備餌に降格です。

多摩川は、いよいよシーズン突入でありますよ!
川虫で釣りまくりましょう!!

おしまい


2010年3月27日土曜日

まだまだイケるぜ!多摩川

釣果・・・29cmヒレピンヤマメ、ニジマス35cm  (*^ー゚)b


( ゚∀゚)ノィョ―ゥ Tetsuですけど、みなさん釣れてますか??
春かと思うと冬に逆戻りな今日この頃ですが。
こんなんじゃあ、釣果思わしくないし最悪はボーズ何てことも・・・
しかし、行かないと釣れるものも釣れませんぜ
頑張って行きましょう!大物取りましょうよ!!
 (,,゚Д゚) ガンガレ!

まぁ、そんなオイラですが、未だに満足に携帯の使い方が分かりません。
SH-03Bなるこの機種、まだまだ使いこなすのに時間がかかりそうですねぇ。
PC自作して設定してるほうが楽なんですが・・・
携帯厨は、ある意味尊敬してしまいますね。

さて、今週は今日の土曜が休みで、明日は出勤当直なんですな。
よって釣りも半日で攻められる場所、多摩川でも下流部に行ってみようかと。
わが師清翁が前回単独でアタックした、釜の淵に2年ぶりに出撃してみました。

5時半前に川原に立ちます、流石にまだ釣り人は誰も居ません。
手前の大石の淀みやら淵やら、魚のいそうな場所は攻め放題なんですが・・・
やはり、公園から降りて直ぐに有るこの大場所、誰もが一回は竿を出すんだろうなぁ・・・
魚もスレスレなんでしょうか?生体反応有無しであります。

ってか、やっぱり餌が悪いんだろう、それは重々承知してますが。
既に成魚上がりもブドウ虫では騙せなくなってきたのかも。
ヒラタとか黒川をちゃんと取らなきゃ駄目なんだろう、本当は。
分かっちゃいるけど・・・
この辺がナンチャって釣り師たる所以ではありますが。  ノ(´д`*)
せめて魚卵だけは、使わないようにしてるんですがね。

明日はまた放流日、簡単に騙せる魚が沢山放たれます。
しかし、その80%は当日時に釣り切られてしまうのでしょう。
多摩川の放流日は解禁日宜しく、お祭り騒ぎなのです。

しかし我が師匠、こんな状況でもブドウ虫で2つ上げたそうですよ。
いったい何処で採ったのさ?
何処に溜まってるのか良く分からんとか言ってたくせに。

今度は俺が・・・          何処に溜まってるのか(  ′∇ソ ヨーワカラン

さて、鮎美橋まで下りながら竿を出すも、全然駄目。
今度は上るかと、竿を畳んでいると後ろから声を掛けられた。
漁協オジサン登場♪
多摩川で鑑札の提示を求められたのは、ここ数年無かったからなぁ・・・
ってか、背中に下がってるんですがね。
オジサン曰く『明日は一杯放すからねぇ~明日も来なよ~』との事ですが

明日は仕事なんで今日来てるんですよ(#゚Д゚) プンスコ!

柳淵橋を渡り、左岸に出る。
こっちには先行者がいて、竿を出してるだけど、やっぱりアタリはないみたいです。
ちなみに、餌はヒラタを使ってるようでしたが・・・
ってヒラタ使っても駄目なのかよ!
んじゃ俺なんか出る幕無いじゃんか!!

ところがどっこい、このあと奇跡が起こるのでありますよ  エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
このポイント、申し訳無いけど詳細は伏せますです。
仮にマル秘ポイントとでも、しましょうか。

何やら人もめったに来そうにない大場所に出くわした。
オイラの主観ではありますが、凄く雰囲気があるんですよ。
と言うか何と言うか、とにかく第六感みたいな感じがして竿を出した。

早く深い流れが、壁にぶつかり沿いながら、穏やかな流れになっていく。
03の通し仕掛けに3B3つを数珠打ち、針はカツイチの「ヤマメ半スレひねり」8号
ちょっとやそっとじゃ切れないこの仕掛け、まさか使い切るとは思わなかった!

底波にしっかり入り、表層の流れよりゆっくり流れる目印が一気に消しこんだ!!


キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

一気に下るこの魚、太い流れも手伝ってスーパーゲームLSMH95が曲がる曲がる!
前回、前々回の魚より段違いな力のこの魚、盛期のそれと変わらないじゃないか?
下竿にしながら一緒に下る、これはそう・・・神様『細山長司さん』ではないか?
これって、今年のシマノの渓流DVDに出ていた細山さんに似てない??
まぁ、魚の質は全然違いますがね
そう思えるくらい竿が曲がりましたよ、イナシましたよ、走りましたよ。
ズームアップして取り込むも、重いこの魚、シャガミこんでやっとタモに収まった!

幅広で体高が既に盛期それと変わりませんが (・∀・)チゴイネ!
自分にビックリしてますけど・・・

ってかこれ尺ある?もしかして・・・久しぶりにメジャーを当てて更にΣ(゚Д゚;エーッ! 
29cm!!あと1cmヽ(`Д´)ノクレヨ
まぁ良いっすよ、この魚、間違いなくメモリアルフィッシュでありますのでね。
まさに多摩川本流ヤマメ、多摩尺でないのが少しだけ残念でした。
贅沢言っちゃーいけませんね。

さて、ここで休憩、っていうか、かなりドキドキしてるんで間を空けます。
やっと覚えた携帯からtwitterで呟いてみたり、オシッコしたり?

それも一段落し、また同じ流れを流すと直ぐに( ゚д゚)ビンゴー!!

が、しかし!糸が切れちゃった  ヽ(・ェ・`)ノ
ガン玉で傷ついたのか(一応ゴム張りなんだけど)ファッと糸が風に舞ってるし。
今のは一体なんなのか・・・
さっきの泣き尺がかかった場所と同じ所で来た?
溜まってる場所、魚が着き易い場所なのであろうか・・・
とにかく針を結びなおして、再度同じ流れを流してみる。

しばらくの沈黙の後、またまた目印が一気に消しこんだ!!

( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━

さっきよりでかい?・・・気のせいでない??
何しろ重い、最初はじっとして動かない、そのうち走り出した!
これはそう桂川のアレに似てる???
底から上がってこないのよ、なんか川茂チックというか・・・
そのうち魚体の見えない目印が上流に向かって走り出した!
これはもしかして・・・



ご想像の通りなニジマスですが・・・ (-Д-) ヤマメじゃないですけどね。
ただし、この魚、35cmを楽に超えてますけど・・・
成魚上がりなんだろうけど、ルアーやらに掛かった後も無い結構綺麗な魚体。
そういえば去年の夏の話、軍畑大橋の下で50cmは有ろうかというニジマスの死体を見つけた事があった。
こんなのが、まだこの川には居るんだなぁ・・・と感動したのを思い出した。
この魚も、あんな風になれるのか?

ここで風も強くなり、当たりもぱったり無くなった。
それより何より11時、白丸ダム放水時間が迫ってきた。
このマル秘ポイント、脱出ルート不明なんであります。
最悪「取り残され」なんて事態になったら、洒落にならないし。
そそくさと竿を畳んで、来たルートを引き返しましたとさ。



大満足な釣果に、思わずニンマリ。
下手なカメラマンの撮影大会も無事終了、2匹ともリリースしました。

もっとデカクなって、また遊んでくれよな
それまでは釣られないで( ゚д゚)ホスィ…
無理かな  |ι´Д`|っ

しかしこの多摩川、まだまだイケてますね~
そりゃ昔に比べれば魚の数も減ったんでしょうが・・・
こんな固体も、しっかり残ってました。
この川、大事に大切にしなきゃですね。

多摩川LOVEですよ。

おしまい

2010年3月22日月曜日

ニジマスLOVE (-Д-)

釣果・・・ニジマス1匹  ((;゚Д゚)

´ω`)ノ こんぬづわ  今かなり眠いTetsuですけど zzzz 

連続釣行2日目の釣行記は、かなり端折ります、ハイ
何しろ眠いのよ ( ´O)η ファ~ 


さて、5時半着、場所は毎度な喜久松、誰も居ないし・・・
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

マジかよ?攻め放題??


しかし・・・天気予報通りでかなりの冷え込み、アタリなし (-Д-)
上から下まで攻め放題、ただし攻めるだけ
誰も相手にしてくれないんですけど・・・



白丸放水まで時間があるので、奥多摩橋まで下ってみた。
駄目じゃん(´・ェ・`)
今度は軍畑大橋の更に上まで行って見る。
と、今度はカヌー下ってくるし・・・。
結局、いつものポイントに戻ってきた。
ヨレを流すと今日始めてのアタリ!
これは、モゾモゾじゃなくて、シッカリ(・∀・)キュンキュンなやつだ!!

乗った! ヽ(`Д´)/ビンゴー

しっかり掛かってます!結構な引きだが、上流に上ったりしますけど・・・

想像の通りでニジマス君でありますよ (´・ω・`)
まぁさ、結構引いたし、少々デカイし(29cm?)良しとしましょうか。
ヒレボロだけど・・・

やっぱ ニジマスLOVE より  ヤマメLOVEですな。
ただし、桂川のニジマスはCOOLですぜ。
早くSUPER GAME LSで川茂アタックしたいですな。
ワクワク( ´∀` )bどんと来い!!

おしまい
それでは、みなさん (つ∀-)オヤスミー
マジ( ゚Д゚)ネムヒー

2010年3月21日日曜日

春の嵐!多摩川和田橋

釣果・・・ヤマメ9寸(成魚放流物)only one!!

(・∀・)ノィョ-ゥ 
上の娘の高校進学を機会に携帯を一新!キャリアも機種も変えましたが・・・
まだメアドすら決めていないTetsuですが(釣り優先バカ)

みなさん釣り行ってますか?


って、夕べからの天気予報・・・日本全国暴風警報厳重注意!?
すんごい風でしたねぇ~まさに春の嵐でありました。
多摩川に行くと決めていましたが、これではねぇ・・・
明け方に風の音で目が覚めて天気を確認するなり、行く気無し
迷わず二度寝となりましたが・・・

実は昨日、我が師匠清翁が久しぶりに多摩川デビューをしたのであります。
この御仁、数年前までは毎年欠かさず多摩川年券を購入していた。
かなりの多摩川通のはずでありますが・・・
入った場所は釜の淵、釣果は成魚上がり2匹との事でした。
師曰く・・・

何処に魚が溜まってるか(  ′∇ソ ヨーワカラン

今年は忙しくなりそうです  ワクワク

朝7時起床、って雨は止んで風も思いのほか強くない?
これはまいった!何だよ~行けるじゃないか!?
まぁしょうがないすね、今日はゆっくり出かけますか。
朝食を取ってからの遅めの出撃となりました、場所は和田橋であります。



小曽木街道の山越えでビックリ!舗装道が林道になってるよ  Σ(゚Д゚;エーッ! 
夕べの暴風で木の枝やら何やらが道を覆い尽くしている。
和田橋への入り口も、ご覧の有様です。

そんで・・・誰も居ない!!
駐車場カラッポ? (・о・)ヒトイネ
立ちション、雉打ちFree!!!まぁ、しませんがね

これは貸切状態かぁ?
まぁね・・・こんな日に釣りに行くやつぁアホですよ。
勿論ワタシはアホですが・・・ (の´ⅴ`の)アホだもんプー

10時半実釣開始、風は多少在るものの、竿を振れない分けではない。
トロ場や淵なんかを流してみる、当たりませんねぇ・・・
ポイント選び放題、攻め放題なんだけどピクリともしない。

そのうち、だんだん風が吹いてきて、空が黄色くなってきた?
ついにはジワジワと増水の気配・・・?
そういえば昨日から、白丸ダムの観光放水が始まったんだ。
増水と風の影響で木の枝やらがドンブラコと流れてくる。
こんな桃太郎状態の川で、更には南風は吹き荒れて竿を支えるの大変だ。
ふと気づけば下流のプールに、いつの間にやら釣り人が二人。
やっぱり当たってない?風で苦労しているようです。

とにかく風が強くて竿を真っ直ぐ持てないし、流せない・・・

しかし!こんな悪条件の中での釣りも必要ではないのか?

何だかんだと理由を付けて、吹き荒れる風が止む一瞬を狙ってポイントに流し込む。
03通しに4Bを2コ、タナをかなり深めにとって餌先で行流れに乗せる。
餌はいつものブドウ虫、デカイやつを付けてみた。
珍しく、底波にのってユックリと目印が流れる・・・もぶれも無い??
これは・・・     (;´Д`)スバラスィ ...   いい感じ・・・

沈み石の脇でアタリ?目印が流れを横切った!!




キタ━━━━\(T▽T)/━━━━━ !!!!!



下流に一気に下るこの魚、そんなに大きくないだろうと思ったのが大間違い!
前回釣ったヤツより走る走る!!これは一緒に下らなければ・・・
思ってから動くより先に体が動いていました
去年はこれで悔しい思いをしたからねぇ~
スーパーゲームLSが手元から曲がっています、糸は平気なのか??
これが全然おk!竿が、よくシナって切れる気配は無し。
空気を吸わせて無事取り込み完了となりました。

28cm!ヒレボロな成魚上がりでしたが、前回の魚より太いかな?
いい(≧∇≦)b じゃないっすか~(自画自賛)

さらに風が強くなったので本日は終了、13時半納竿といたしました。
やべぇ・・・15時にパーマ屋予約してたんだ、急がなくっちゃ (゚∀゚≡゚∀゚)
これは明日も・・・

イクワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*ヨォ !!!!! ???


帰り道、込んでました・・・渋滞中に前を通ったラーメン屋の張り紙


トマトラーメンって・・・
俺はパス

おしまい(・ー・)

2010年3月13日土曜日

2010初物?ヽ(゚∀゚ )ノ

釣果・・・??

|゚Д゚)ノィョゥ Tetsuですよ、みなさん如何お過ごしでしょうか?
今日は暖かかったですね~
すっかり春ですね
(直ぐ寒くなったりしますが)

さて、今日は前回ブログの予告通り、出撃してまいりました。
そして今、ビールを飲んでるところでありますよ。
ってことは・・・!?
いつもの釣りバカ二人で、今季初の多摩川釣行であります。


入った場所は喜久松、前回偉そうな事を書き連ねましたが・・・
最下流のリバーサイド前は、多数の釣り人が来ちゃうだろうし
上流は、まだ早いだろ?ってんで、結局ここになっちゃいました。
盛期にはデッカいヤツが採れる場所なんですけど・・・
解禁当初はどうなんですかね?

日の出前5時半着、既に車が3台!?(・∀・)チゴイネ!
川脇の駐車スペースにはあと1台、ギリギリセーフで停められました。
さて川の様子は・・・


水が多い!
白丸放水どうこうじゃぁ無い!










俺等のような青色年券ではなくて
黄色い年券を持ってる地元な釣り人に聞けば、これは雪代だそうですよ。
この間の雪、奥多摩駅周辺ではナント?30cm積もったんだってさ!!
( ̄□ ̄;)!!

雪代が入って水温下がりまくり、大誤算であります。
そんで寒い (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
明け方には風も吹いて、フリーズ寸前です。
しかし、そこは釣りバカ人、同じような輩が寄せ集まってきますよ。


なんと4人も流しております。
狙うは、前回言ったとおりユルユルの淵です。









もし釣れるのなら成魚放流ものだろう・・・よって餌はブドウ虫
黄色い年券の地元な釣り人も同じみたいですね。

しかし生体反応無し!ここまで活性が低いとは・・・
これは甘かったですよ。
前回のブログでは知ったような事を書き連ねましたが・・・
謹んでお詫び申し上げます ヾ(^-^;) ゴメンゴメン
まぁ、なんちゃって釣り師ですから、許してくださいよ。(・∀・)

しかし、ここまで風が吹くとニューロッドの細身設計とか全然関係無いし・・・
釣れても無いのに竿がシナッてますが。

さて、どうにも寒くてオシッコしたくなっちゃいましたよ。
振り返ると先行者(オシッコのね)数名!やっぱり皆同じですね~

寒いもんね ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

んじゃ俺もと、ポイントの名前になった喜久松の老人ホームに向けて発射!
(決して建物とかに犬猫よろしくマーキングしたわけではありません)
すると、老人ホームのカーテンが開きだした!へっ?看護婦さん!?

止まらないし・・・

釣りバカ3人、一斉に方向転換?もしかして・・・見ちゃいました??
お粗末様でした (*_ _)人ゴメンナサイ

さて、気をと取り直して目の前の大石の裏のヨレに仕掛けを流してみた。
9mな竿でも腿まで立ちこまないと届かないこの場所
明け方は寒いのでパスしていたんだけど、だんだん温かくなってきたんでね
思い切って立ちこんで見たわけです。


モゾモゾ・・・ん??




へっ?




キタ          キタ           キタ           キタ

━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!



ついに!キタ━━(゚∀゚)━━ヨ

アタリは先にも後にもこの一回限り、どうせBOZEと諦めていたのさ
(゚Д゚;∬アワワ・・・
この竿、弾力というか張りが凄い!結構すんなり上がっては着ましたが
しかし、なんか重いよ、この魚??
穂先と穂持ちが曲がりきってズームしても、魚は水の中。
いったい何なんだ!?


なんと28cm!
Σ(゚Д゚;エーッ! 

これ、成魚放流物ではないじゃん
錆の残った居付きの雄ヤマメ!?







年越ヤマメ・・・
マジかよ?
鼻曲がってますけど









自分が自分に驚いてますが・・・
こんなの、いきなりですか!?










今期初物にして、スーパーゲームライトスペックMH95のファーストヒットは
奥多摩の冬を乗り切った、厳ついCOOLなヤツでありました。
。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ



さて、相棒はどうかといえば・・・


ただ今、交霊中・・・
トランス状態であります。

じゃなくて、例の病気が出てしまいました。

怒ってます。
(何に?)

怖いです。



普段は良いヤツなんですが・・・こうなっちゃうと、もぉ大変!?
言ってる事が支離滅裂、なだめるのに必死です。
とにかく、この男には1匹釣ってもらわないと駄目。
また行くぞ!行かなきゃ釣れないしさ。
アヒルが目の前を通過、恐れもせずに泳いで行きますが(バカにしてる?)

このあと、和田橋下流を少しあたって本日は終了。
梅のほのかな匂いが春を感じさせてくれました。
今期多摩川初釣行は、いきなりの心に残る大物でした。

おしまい(・∀・)/~~


ニューロッドインプレ

シマノスーパーゲームライトスペックMH95でありますが・・・
この竿、凄いです。
長竿なのにダレがなく結構な張りがあります
きちっと手元から曲がります
少々柔らかい印象を受けますが、なんといいますか・・・粘る竿です
多少の風でも扱いやすかった、翡翠だとこうは行かないし
尺前後のヤマメは全然おk、ワンランク上を狙えそうです
早く川茂のデカい虹鱒と勝負してみたいですねぇ
そんな気にさせてくれる1竿です

2010年3月11日木曜日

さて、どこに入るか・・・多摩川考察

( ゚∀゚)ノィョ―ゥ  Tetsuですが、みなさんちゃんと仕事してますか?

オイラは駄目ですね・・・手につきませんよ
なんたって、今季初釣行はBOZE!
天候とか、そんな言い訳できませんがな
よって、今度は釣らねば劉宗武にも顔向けができないってもんです。
(`Д´≡`Д´)??

そんで次回の釣行では、まず1匹採る!
そんな事を宣言しちゃったわけでありますが・・・
この時期なんで、それは取り合えず成魚上がりでも可としましょうか。
解禁当初でも年越しの居付きを採れるだろうし、実際採った人も居るはず
できれば、そんな魚を採りたいのはやまやまですが・・・
しかしまぁ、釣りはやっぱり釣れなきゃ楽しくないしね。
そんなわけで土曜に行く多摩川は、いったい何処に入べきか!?
大物鯉釣り師と相談中なんであります。
明日はしっかりと準備をしなければ!
(早く寝なければzzz)
よってtwitter代わりに今夜ズラズラと書き記しているわけですよ。


さて3月7日の日曜日、多摩川解禁日、圏央道から見た青梅グランド前
確かに釣り人は居ましたが・・・
今年の解禁日の釣り人の出足は平年の7割くらいだったそうです。
まぁ、あの天気だったしね。
例年では、それはもう釣堀状態、放流した魚の6~7割は釣られてしまうのか?
5月の連休までに後数回、そんなことが繰り返されるわけですよ。
しかし、釣りきられなかった魚も確実におりまして・・・
そんな魚が連休後から梅雨を経て良い魚になって行くわけです。
去年採った良い魚は、みな連休後から梅雨明けの間でありました。

そんで、何か言いたいのかといえば!?
この間放流した魚は確実に残っているという事。
例年ならでは考えられないくらいの魚が、まだ釣りきられていないはず?

放流した魚は、ぬるま湯のような養殖池から、突然自然の中へ放り出された。
餌も無く水も冷たく、そりゃあ堪らんでしょうなぁ。
よって少しでも緩い所に溜まるはずです。
大体、多摩川の放流ポイントは全部そんな場所ですが・・・
そんで、一昨日までの雨や雪、かなりの増水となってしました。
泳ぐ力の弱い放流物は簡単に流されてしまったんでしょうか?
流されながらも自分の泳ぐ力で留まれる場所を、なんとか見つけているのでは?

一般的な渓流釣り、まして本流釣りではないような場所
玉浮きでも使ってできそうなゆるい流れ、深場
そんな場所に溜まっているんじゃないか?
まぁね・・・
そんな場所でそんな魚を狙う釣りなんぞは、少々赴きに欠けますがね
(かなり欠けてるかな?)

そして解禁当初は盛期と逆?
日があたる場所が良いみたいですねぇ・・・
こうなると、入る場所は限られてきます。

放流ポイント、もしくは、そこからやや下流で・・・
深場・トロ場であり・・・
川の南面が開けている場所・・・

いくつかありますねぇ・・・そんな場所が
まぁ、ここでクドクドと書いた事なんぞはね
多摩川フリークな皆さんには既に御承知の事とは思いますが・・・
もしくは、全然違ってたりして?
(/ω\)ハズカシーィ

そんなわけで、土曜日に出撃します!
そうそう、『シマノ スーパーゲーム ライトスペック』のインプレなんかも
次回は書けるかな?
何たって掛けなきゃ書けませんし。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

それでは次回のレポートを乞う御期待
(#゚Д゚)/~~

2010年3月7日日曜日

祝!私的解禁2010年

釣果・・・年券  (・∀・)

( ノ゚Д゚)ヨッ!  Tetsuですよ、ついに3月になっちゃいましましたよ!
みなさん解禁日は出撃しましたかね?どうでしたか??
オイラはと言えば、仕事は月閉め書類の山、木金土と展示会でクタクタ
それでもやっと今日、行って来ました桂川
今期初釣行は(も?)大物鯉釣り師と出撃であります。

夕べの話。
展示会の後片付けが終わって家に着いたのは19時頃か?
立ちっぱなしでクタクタのフラフラ、早く準備して寝れば良いのにさ
そうは問屋が卸しません。
夕べのうちに、どうしても済まさなければならない大切な事がありましてね。
伝えなければならい人に、伝えるべき言葉を探しておりました。

まぁ、みなさん御存知な通りで、アホなオイラでありますが・・・
たまには悩んだり、考えたりする時もあるってこってすよ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さて疲れているのに準備もせずにあっと言う間の23時、これは早く寝なければ
所がどっこい出ちゃいましたよ、例の病気が・・・

眠れない・・・

早い話が小学生が遠足に行く前日の夜状態
実は去年も釣行前夜は、ほとんどこれが出てました
まったくね~いい年して何やってんだか
ウツラウツラでちっとも眠れないまま夜が明けちゃいました。
ちなみに今物凄く眠いなか精気を振り絞ってこのブログを纏めております。
(バカ)

当然そんな状態であるので、準備も適当・・・忘れ物の一つや二つ有るだろう
覚悟はしていたんだけど、出るわ出るわで我ながらビックリ

その一・・・年券用写真

今日は魚が釣れなくても年券だけはちゃんと確保しなければならんのに!
すっかり忘れてしまった、これはまずい!!
大体、上野原から大月の間でインスタント写真なんか無いだろ・・・
コンビニも駄目そうだし

と、心配しましたが、これがあっさり四方津の大型ストアーで確保できました。
山の上の大型新興住宅街、○簡日ガス電化多数って感じであります。
ヨカターヨ(何のこっちゃ)

さて、今度は年券を売っている釣具屋探し。
桂川漁協はコンビニに年券はありません。
しかしここは、しっかりとリサーチ済み、鳥沢の釣具屋さんで無事ゲットであります。



ロープレっぽくなってまいりましたが、今度は入渓場所です。
釣具屋のオヤッサンに聞けば、笹子川出会いか猿橋が良いとの事。
しかしみな放流場所で人が沢山いるのでは・・・
するとオヤッサンはこうの給う
「雨が冷たくて、みんな来ないよ」
こんな雨の日に来る俺たちは馬鹿ですか、そうですか

まぁね、釣れないよりは釣れた方が良いし
というわけで、猿橋にレッツゴーとなったわけですよ。


確かに人は誰も居りませんねぇ・・・

しかし川は笹濁りで少し増水気味、とっても良い雰囲気!

少々ミゾレっぽいですけどね(・ω・ )
って、こんな天候で釣りするアホは俺らだけですか


忘れ物シリーズその二・・・釣りベスト

って、これじゃ話にならないじゃん Σ(゚д゚lll)ガーン
まぁいいさ、予備のパックにある糸、針、錘で仕掛けも新調だぁ!

しかし・・・
アタリは何度かあったものの、何しろ寒い・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 雨が粘っこいじゃん
って、ミゾレだし、っぽいじゃなくて本物だし・・・

もぉ良いよ今日は
ライトスペック振れただけで満足です。
ボウズだってBOZEだって良いじゃないか!
(*T^T)ズルズル 鼻水でまくりですが


しかぁ~し!
どうしてもボウズを許せない相棒君、ただひたすら竿を振る彼であります。
その直向さが、いつかきっと彼に大鯉を掛けさせるのでしょう・・・
って、こんな日なら釣れなくて良いじゃん

敗北宣言・・・今期初釣行の釣果は、年券でありました。
めでたしめでたし
パチパチ

しかしまぁ・・・
残酷ですね
知らなきゃ、それで済んだのにね
まぁ、それが俺の人生なんだろう・・・

え?なんのこっちゃ??
今度は釣りますよ