2011年4月22日金曜日

4/21 日原小川谷林道通行止めのお知らせ

釣果・・・ヤマメ7寸1匹チビ3匹

ヽ(゚∀゚)ノ どうも、Tetsuですが、みなさんご機嫌如何でしょうか?
何やら最近天気も安定しませんが・・・
なんかこうスカッと行きたい今日この頃でありますなぁ。

さてオイラの勤務する会社は、最近就業規則が大幅改定されましてね。
要は週休二日になったわけなんです。
今までは勤務時間が9時~17時だったんで隔週土曜休みだったんですね。
勤務時間が少々長くなりまして、週休二日に変わったわけなんですよ。
ただし、1年365日盆暮正月も関係無い仕事柄、休日出勤は今まで通りな訳でして。
この就業規則改定にともなって代休が振り休と名を変えて?
強引に割り当てられる事になったという訳なんです。
更に改定前に持っていた代休は、早急に消化するようにとの御達し。
まぁ何が言いたいかといえば

禁断の平日釣行が多くなる!(・∀・)

そんなわけで、またまた行ってしまいました。
日原川釣行であります。

ニューロッド渓峰尖でしっかり魚を掛けて調子を見て見たい!
いやぁ~前回の釣行は、やっとヤマメを掛けたとはいえ7寸1匹のみ
アッという間の取り込みに、調子もなんもあったもんじゃ無かったですよ。
平日釣行は単休なので、次の日の仕事に差し支えないよう普段は奥多摩川本流を攻めるんですが・・・
今回はニューロッドで良型を!って感じで目指すは日原小川谷に決め。
奥は熊やら出てきますが、カロー谷出会いからなら日原にしてはお手軽釣行なはずです。
前日に雨が降って水が替わってる?清師匠も羨ましがってましたね~
この爺さん、昔は1人で奥まで入っていたとの事ですが・・・
オイラには無理。
足ヒネくったりしようもんなら、生きて帰れなくなる事必至ですな。

で、5時に日原鍾乳洞前を通過、雨降ってきたし (´д`) 予報と違うのぉ??
まぁ山の天気は変わりやすいんでね。
もう少しで到着だぁ~気合い入れてくぜ(`・ω・´)シャキーン
って、何これ・・・

小川谷林道崩落のため通行止め

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

かなり厳重に封鎖されてるし
これにはマイッタ・・・しかしまぁ、安全確保の為なのだろうけど。
これは諦めるしかないですね。
適当な場所に車を止めて、カロー谷出会いまで歩いても良かったんですが・・・
封鎖ゲートは日原鍾乳洞の直ぐ先、周りは鍾乳洞専用の有料駐車場のみ。
小川谷、諦めました(´・ω・`)

さぁ、どぁするか?
今日は渓峰尖 のほか翆幻と天平、6.2mな竿しか持って来てないし・・・
上流域でやるしかないな、丹波?ちょっと時間がかかるなぁ・・・
ってわけで、それでは小川谷橋まで戻って、そのまま日原林道を左折。
日原川に決めであります、初めて入る流域?どうなることやら・・・

舗装が切れる伊勢橋の手前の少し広い所に車を止めて川を覗いて見る。
後山川と違って楽に降りれそうです。


で、降りた先がこの橋。
去年もこんなの多かったなぁ・・・

険しい ヨカーン








簡単に降りれるって事は、人も多く入ってるって事でして。
まぁ、今日は寒いし霧雨も落ちてきてるし、釣れなくてもしょうがないんじゃね?
すっかり諦めムードではありますが、取り合えず竿だけは出さねば。
適当に流して見ますか・・・







って、キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

いきなりですが釣れましたぁ(・∀・)
これが、もろ成魚物な7寸強、ゴボウ抜きで竿の調子も何も、あったもんじゃない。
直ぐ上で6寸強をもう一匹、なんだ??結構当たるじゃない!
とここで、上に降りてきた釣り人 発見(*゚Д゚)
気づけば、上の日原林道にバンバンと車が入ってくる?
これは、みなさん同じ事を考えてしまったのでは・・・
普段はあまり見向きもされない日原川小川谷橋上の流域。
小川谷に入れない釣り人が流れ来てしまっているようです。
オイラの頭をはねたオッサンはまだ準備中なんで、会釈だけして抜き去りました。
あまり天候の宜しくない平日釣行、人になんか会いたくなかったんですがねぇ・・・

で、下の淵で更に20cmを2匹追加。

これまた竿の調子も、へったくれもないゴボウ抜き  (´д`;*)











これ以降アタリ無し、居れば一発!?なポイントからも (゚∀゚)ノ ショボーナ
下からオッサンが早足で上がってきますが・・・全然釣れてない御様子。
このオッサン、くわえタバコでやってるけどさぁ・・・
ちゃんと吸殻を処分してるんだろうな?
( ´ー`)フゥー...

結局、孫惣谷出会いまで行かずに途中リタイア。
アタリはぜんぜん有りませんでした。

日原林道、途中、鉱山の採掘場があったり、岩山に横穴が開いていたり、不思議な感じです。











本日の釣果、チビなんで全てリリース。
竿の調子が知りたいんだけどなぁ・・・
この大きさではダメだ。











土曜は夕方に所要、日曜日は休出・宿直のフルコースヽ(;´Д`)ノ

また火曜日あたりに禁断の平日長釣行になりそうな・・・

5 件のコメント:

  1. ども!川越人ですよ~

    小川谷林道が全面通行止めですね。奥多摩周辺の道路状況はこちらを参照です。→http://www13.ocn.ne.jp/~okutamav/tozandou.html

    小川谷出会いから上流の日原川は、渓相も良くて足場も悪くないいい場所だったような気がします。以前、尺上バラシてますよ。もっとも大昔の話ですが…(笑)

    返信削除
  2. お疲れ様です。
    日原は綺麗な川ですよね!
    人は多いですが、確かに魚は居るんですよね!

    去年秋、本流にて婚姻色鼻曲り山女魚を釣りました。鰭ピンの魚でパーマークは無く、腹のマダラ模様のみ残った魚でした。恐らくは、成魚放流が生き残り、年を越し、成長した魚のようでした。
    小作堤から上がって来るのですね。
    43㌢でした。
    奥多摩本流にもいるのですね。
    普段、本流をやらないのですが、本流筋骨恵まれた魚も格好良いですね。

    返信削除
  3. >川越人殿
    既に御存知でしたか?流石山人(・∀・)
    しかし震災の影響が思わぬところに出てきているようで…
    尺上バラシですか?
    じゃ今度は気合入れて行きますかねぇ~

    返信削除
  4. >毛ばりさん殿
    日原、奥深いですよ(・∀・)
    さらに小川谷なんかは最高です。
    ただ今シーズンは入れる日が来るのかな?
    苗川みたいな感じでしょうかね?
    本流ではスンゲェ~の採ってるんじゃ無いですか既に(・∀・)チゴイネ!
    ワイルドなレインボーも居ますぜ!
    ガンガン行っちゃってくださいよ~~~

    返信削除
  5. 小川谷は歩きやすくよいですよね。私も結構いきますよ!


    小川谷では、去年40オーバーの岩魚を二匹釣りました。放流物の血が混じった混血でしたが。
    その場所は、台風か地震の影響かわかりませんが、今は砂で埋まり跡形も無くなっています。
    尺上も結構見てます。


    本流ワイルドレインボー
    源流大岩魚、大山女魚を釣ったら狙ってみます!
    お互い頑張りましょう!!

    返信削除