2011年7月27日水曜日

多摩川下流 撃沈( ´Д`)

釣果・・・ヤマメ7寸2尾

´ω`)ノ どうもTetsuですよ。
蒸し暑い毎日が続いておりますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?

前回の釣行ではお騒がせしまして、真に申し訳なかったす。
針の刺さった後は、まるでアマゴの朱点の様に小さなカサブタのみとなりました。
しかし無様・・・いったい、あの慌て様は何だったんだ!!

さて今日は今週土曜日の振休、前回の事なぞすっかり忘れて行って見ました。
大物狙い!?多摩川下流域であります。

台風による出水も落ち着いてきました、平水の3割り増しくらい?
上からはフィッシングセンターの大ニジマス、下からは大ヤマメが差してくるのでは?
そんな皮算用で長竿持って、下流域に出撃であります。
出発は3時半、すっかり日の出も遅くなってまいりました。
これからが暑さの本番ですが、毎週日の出前に家を出ていれば季節の微妙な変わり目も解るもんです。
もぉ早朝は秋の気配ですよ。

マル秘ポイントに入るも1時間やって、アタリは1回のみ。
くぅ~~・・・少々渋すぎるんでないかい?
新子すらアタラない・・・魚いるのか?
ここは去年は良い釣りができたんだけどなぁ・・・

これでは釣りにならないので場所移動、喜久松まで行って見る?











水量は、そんなでもないなぁ・・・
濁りは、あのクリームソーダが薄まった感じ?
まぁ良しとしましょうか?
気になるのは鵜の群れが占拠していた事。
釣り人は居ないが、鵜が潜ったら魚はもう出てこないわけで。

例の大石の脇を流すと新子のアタリ!やっぱりこうでなくっちゃ(・∀・)
アタリが無くちゃ始まらない。
ゆるい流れには新子が溜まってそうなんで、結構流速ある流れを流して見る!

( ゚д゚)ビンゴー

ガツンとアタッてアワセもドンピシャ!竿弓なり!?




って、魚が引っこ抜けて飛んで来た!?

7寸ヤマメ、新子が少し大きくなったようなやつだった。
( ´ー`)フゥー...脅かしやがって     (´・ω・`)ガッカリ・・・

更に少し上の、ガンガン瀬が大石にぶつかる後で7寸を掛けて終了。











デカニジでも狙おうと白丸BWまで行って見たが、ここもまだ水は多かった。
川通しできないので諦めて帰りましたとさ。

婚姻色が出ている夏ヤマメ、季節は秋へと確実に移行しています。
うかうかしてると、直ぐ禁漁ですよ!

さぁ、頑張って行きましょう (,,゚Д゚) ファイトォ!

0 件のコメント:

コメントを投稿