2011年8月14日日曜日

あぁ~夏休み♪ ( ´Д`)

釣果・・・8/6(土)神流川上野村@ヤマメ7寸 他チビ
             
              8/13(土)丹波川@岩魚7寸 他チビ


アツ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・ どうも、Tetsuですよ。

光陰矢のごとし

既に、お盆ですなぁ・・・今年も禁漁まで50日を切ってしまいました。
多摩川アングラー、特にルアーでは良い魚が採れてる方もいらっしゃるようですが
私は駄目ですなぁ・・・まぁ下手なんでしょうけどね(・∀・)

さて私の会社、夏休みは7月~9月の間で自由に5日間取る事になってます。
なんで、土日に合せてバラけて取るわけですよ。
で、まずは夏休み第一回目、6~7日と家族サービスも兼ねて行ってきました上野村。
まほーばの森にてコテージに一泊、で、釣りにも行ってきたってわけですよ。

8/6  約一年ぶりの淀川堰堤、毎度毎度な乙母ダム下であります。











流れが変わった!?右岸が埋まってますね。
15時から17時半までの2時間半、2~3尾も釣って夕食に花を添えましょうか?

コネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!

2~3尾どころか1尾も来ない( ´Д`)
エゴにはアブラッパヤ、淵ではチビメ、荒瀬や沈み石のある深い流れもでも出てこない。
6mな竿では勝負にならないのを承知で堰堤下に入るも、チビメにハヤ。
やっと出たのは、埋まった淵左側の小さな流れ込み。
タイムリミットギリギリで、やっと食えそうなのが1尾採れました。
雷雨に見舞われて、慌ててコテージ引き上げ。
1尾2000円なヤマメは娘に食われちゃいましたとさ( ´Д`)











翌朝は雨も止み、釣り行くわけでもないのに早起き。
腹が減ったので早々に飯炊きの準備、飯炊きオジサンであります。

8/13  夏休み第二回目、釣果は二の次、とにかく涼しい所へ行きたい!!
滑砥下、涼しい~(・∀・) 相棒は師匠であります。
ここ滑砥(なめと)は平水時でも遡行は難しいのですが、今日は行けた!
ここがクリアできれば、あとは羽根戸橋までの直線が待ってる。
この直線はいまだに入渓路が解らな場所なんですな。
いつも道の上からヨダレをたらして眺めていたポイントなのだ ( ゚ρ゚ )アゥー
滑砥をクリアする前に、少し支流に入って出た岩魚7寸。
支流も早々に滑砥アタック開始。
行けた!腹まで浸かってクリアできた!!この先はパラダイスが待ってるのか??
アタルる!6寸ながらもヤマメ・岩魚が釣れてきますぜ。
ただ、ミミズをバックリっていう大物は来ませんなぁ( ´Д`)
まぁ、この先はポイント山盛りだろうからね (・∀・) ワクワクですよ。
って、また深いU字谷が現れた!
左岸を岩に張り付いて何とかクリアした先に今度は荒瀬が待っていた
対岸に渡れない、無理をすれば確実に流さそうな水の太さだ。
それでは右岸を・・・って、こっちは更に深くて駄目(´・д・`)
残念ですがここで諦めました。

雷雲が発生しているようで一之瀬の方の空は真っ黒だ。
今日はこれで帰ります。
ノンアルコールビールで乾杯 ( ´∀`)つt[]

滑砥~狭所までの直線、入渓路を探索しなきゃだなぁ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿