2011年8月20日土曜日

遡上魚、狙ってみる? 丹波川本流

釣果・・・遡上魚多数!? 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

( ゚∀゚)ノィョ―ゥ Tetsuですよ、皆さん如何おすごしでしょうか?

私は今日から第3回目の夏休み ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
さっそく行ってきましたぜ~
前回の釣行で偶然キャッチした、丹波川@@@@@情報 (゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
いや~何をしていても気になる気になる(;・∀・)
まぁ、私如きに釣れはしないだろうけどさ。
それでも行かなきゃ始まらないし。

さて、何処に入ろうか?解析中・・・

始まったばかりなら、後続もあるじゃないのけ?
なら、平川が最初にギュッと絞られて渓流の様相になる場所。
親川で様子を見るのが良いのでは?
じゃ、親川で決定!(安易過ぎんぞ)

午前5時、川に立つ。
この雨で、少しは増水しているのかと思いきや、逆に少ない位だ。
軽く濁りが入ってるのが救いかな。

本日のタックル、翆幻6.1に天井06、水中糸は04であります。
今日は様子見を兼ねているんで、採り合えず04で行ってみますがね。
核心部では水中糸も06にしなきゃだな。

大物は、油断してるとやって来る
来るわけ無いとか
どうせ駄目とか

さぁて、ミミズで勝負!


コネ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!


降りて直ぐの淵、下の尺アマゴが出た淵。
まったく反応ありまへんがな (;・∀・) 木っ端アタリすら無い!?
こんなはずでは・・・

遡上魚は秋雨に、水温の低下を感じて遡ぼり始める。
遡ぼれない滝では壺に溜まり、大水が出て越えられるまで待つという。
確かに、ここには越えられない滝も無い。
既にクリアしてしまったでしょうかねぇ・・・
で、それではと何の特徴も無い平瀬を流してみると、何やらモゾモゾと!?
木っ端かハヤか、何れにしろバクッと行かないんでチビだろ?
なんて高をくくってたら行き成り目印が消えた!?


キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!


翆幻弓なり!なんだぁこれは??
しかし、何故か嫌な予感・・・
デカいのは間違い無いんだけど・・・
一気に下るわけでは無くヤマメではなさそうだ、しかしハヤでもなさそう。
以前釣った尺ハヤは大きさの割りに一気に抜けてきたし。
そのうち魚体が見えてきた・・・茶色?鮎??岩魚なのか??
いったいお前は何なんだぁ~













どうも、こんにちわ (・∀・)











ハスですが何か?o(`ω´*)o
おめーかよ(TдT)  しかしデカすぎじゃない?

ハス(鰣、魚偏に時)Opsariichthys uncirostris は、コイ目・コイ科・ダニオ亜科・ハス属に分類される淡水魚の一種。東アジアと日本に分布し、コイ科魚類としては珍しい完全な魚食性の魚である。
by wikipedia

遡上魚ですよ、これだって(;・∀・)
産卵のため湖から差してきた、立派な遡上魚なのですよ(TдT)

ハス地獄、全て8寸以上、最大尺( ´Д`) 写真は 3尾までで止めました。
10尾は採れたか・・・数えてないし











遡上魚だけあってヒレピン(´・ω・`)











しかし、おまえなぁ・・・
岩魚かと思ったやないかぁ( ゚Д゚)ドルァ!!
集団遡上の真っ最中だか入れ食いでありました。

この後、なんとかトラウト系も採れて一安心  ( ´ー`)フゥー...


 
 
 
 
 
 
 
 
 
鰭丸な白黒尺ニジ、モロ成魚ものですが・・・
どうせハスだろうと強引に引っこ抜こうとしたけど無理?
抜けない!
ジャンプ一発ニジマス君、ハス地獄だったので嬉しかった(・∀・)
 
そして今日一な準本命
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
秋色ヤマメ25cm、結構幅広 (*´д`*)
やっぱりヤマメってのは良いすなぁ
引きが違いますな。
 
ミミズ切れ、雨も強くなってきたので今日は終了。
今度はもう少し上に行って見ます。
ボーズ覚悟の一発大物狙い?メゲずにやりまっせ!

2 件のコメント:

  1. Tetsuさん、
    早速、行ってきましたか。
    丹波川の上流方面はあまり雨が降っていないようで、厳しそうですね。その中でも、きれいなヤマメはうれしいですね。

    返信削除
  2. SAMU殿
    いやぁ~なかなか目論見通りには行かないもんでw
    同じ遡上魚でも全然違うの釣っちゃいました。
    今度は余慶橋より上に行って見ます。
    この辺は、間違いなくボーズ覚悟の一発勝負ですね。

    返信削除