2011年9月29日木曜日

2011最終釣行 丹波川(TдT)

釣果・・・チビヤマメ多数(写真無し)

(TдT) ノ どうもTetsuですよ、いよいよ10月ですねぇ~
今シーズンもアッと言う間に終了です、早いですね(年取るわけだ)
皆さん、今シーズン如何でしたでしょうか?

さて、わたくし、本日は上手い具合に振休が当たっておりまして(・∀・)
しかも師匠も同じく振休、二人そろって行ってまいりました。
今シーズンLASTな釣行であります。
去年の最終釣行は良かったんですが、今年はどうなる事やら?(既に駄目オーラ)

5時過ぎ現場着、やたらに寒い!











外気温9度だってよ、(-Д-)サムイネェ
あまりの涼しさにヒートテック引っ張り出しました。











心なしか車が多い気がする・・・
そそくさと着替えます。

水は大水からは引いたのだろうが、それでも増水気味
何より流れが変わっていて、真ん中が深く掘れている。
圧しも強く深くて川通しできないじゃないか!
じゃぁどうするよ?
これは思い切って、吊橋を渡って強引に降りてしまえ!











壁に張り付いて何とか降りれました、ここまでは順調であります(・∀・)











橋の下の大淵は完全に埋まってしまいました( ´Д`)
ただ少し上にエゴがあって、これが凄く良い具合。
ここで師匠が一言「一発目から来るかもしれないよ~」
へへへ、来たらラッキー(・∀・)って、ほんとにキタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

へっ?シナッた竿が、いきなり真直ぐ伸びた?
糸が無いじゃないですか

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

最近の竿に搭載されている所謂メタルトップ(リリアンではない)から
糸が外れてしまったのだ、いきなりやられた( ´Д`)
仕掛けの作り直し1回目

作り直して、また流してみる。
目印が不自然な動きをするので合わせると、魚信さんだぁ!
って、あがって来たのはさっき取られた仕掛けじゃないか?
しかもその先には魚が掛かってる?グイグイ引っぱってるじゃないか!
針が、取られた仕掛けに上手く引っかかったのか?
しかし途中まで竿がしなるも、あっけなく外れてしまった。

まぁしょうがない( ´ー`)フゥー...
さっきので釣れてもインチキみたいだしね。
しかし・・・デカかったんじゃないか今の?
これはもぉ自分のミスであります。

まぁ良いさ(・∀・)
まだまだこの先、大場所が控えているしね。
って、皮算用もあっけなくぶち壊された!川通しできないじゃん( ´Д`)
前回アマゴが出た滝下、対岸から狙わなきゃ駄目なのにぃ~
しょうがないので、滝上からやってみる・・・どうよ?

キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

これも結構デカかった、が、今度は糸が直ぐ上の枝に絡まってあっけなくバレ( ´Д`)
仕掛け道連れ、作り2回目( ´ー`)フゥー...
これ以上遡行できないので、この滝を上って脱渓。
思っていた通り、キノコ屋の裏に出てきた。
それではと、一旦車に戻って余慶橋まで行って釣り下ろうと言う事に。
しかし降りてはみたものの、やはり水が多くて直ぐに行き詰まり( ´Д`)
まだ11時前なので、ここも脱渓。
今度は前回上から覗いた核心部を師匠に見てもらう。
途中寄って見た泉水谷入り口は、車が10台以上?相変わらず人気の谷だ。
核心部の入渓地点らしい現場に着くと、調度釣り人が身支度を整えていた。
こりゃ駄目じゃん( ´Д`)

それではと、思い切って一之瀬は大常木谷出会いを目指す。
それらしい現場はあれど、何処を降りて良いのか解らずじまいで断念(;´ρ`) グッタリ
んじゃ、もう一度核心部付近に戻って駐車できそうなスペースを探す。
上手い具合に一台だけ停められる場所を見つけたので駐車。
探索すると降りれそうだ。
身支度を整えて降りる、結構急だが行けそうなのでドンドン下る。
なんか白い物体が転がってる?何だこれは!?
良く見るとキノコ(・∀・) キノコ狩り世界チャンピオン!!
なんとか降りては見たものの、予想していた通りで水が多い。
釣りになる範囲は入渓地点から前後100m程しかない様だ。











師匠がチビイワナを掛けた!
それではオイラも!?
って、今度は2回連続でバラシ( ´Д` )
内一回はグイグイ引っ張るアタリに、どうせチビだろうとヌルアワセ。
しかし!掛かった魚は腹が銀色に光る大物!?
だがしかし!!頭を振られてあっけなくバラシ、良型を都合4回バラしました(TдT)

そうです、私がバラシ王です Orz

笑っていただければ幸いですよヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ


さてと・・・今回入渓した場所の上流部が、どうやら核心部のようでした。











胴木滝

丹波川の核心部であります。
高さも水量も、更には下に広がる淵も凄い迫力!
これは確かに・・・

もっと早く来てみたかったなぁ・・・
来年はかならず挑戦してやるから待ってろよ(-∀ー)
やまびこ食堂で美味い蕎麦を食って終了となりました。

今シーズンの最終釣行、踏んだり蹴ったりでありました( ´Д`)
が、天候にも恵まれ、山と水のセラピーを堪能いたしました。
釣れなかったけど良しとしましょうか(・∀・)

渓に感謝!!  

6 件のコメント:

  1. Tetsuさん、こんばんわです
    せっかくのラスト、厳しい結果になったようですね。
    しかし、なんかまだ水の流れがかなり強そうですね。明日出撃しますが、入る場所が限られそうです。
    最終日だから人が多いかな....

    返信削除
  2. SAMUさん、おばんです
    ラストは秋の青空を満喫してまいりました(゚∀゚)

    川の様相ですが、山がかなり水を溜め込んでいるようです
    流れは圧しが強く、大水で川の中心部が掘れている所が多数ありました
    川通しには十分ご注意を
    釣り人は多いでしょうねぇ~今日も多かったですし…

    しかしまぁ、人も水も多いですが魚は確実に居ます!
    私の分まで釣ってきてくださいな、お願いします(゚∀゚)

    返信削除
  3. こんばんは!キシノデス。

    ラストお疲れ様でした!

    これからの虹シーズン楽しみましょう(^^)

    返信削除
  4. キシノさん、お晩です( ゚∀゚)ノ
    正規シーズンラストはショッパい釣行になってしまいました
    自然相手なんで、まぁこれも致し方無いと思ってます

    これから年内一杯は非正規シーズンってとこでしょうかw
    レインボー狙い?できればワイルドなやつが良いですね
    ただし、年内に多摩川本流が復活できるかは解りません
    今日も羽村近辺をうろつきましたが、あの水の色では・・・
    濁りが取れれば、今回の大水で流された魚が遊んでくれるかもですね

    返信削除
  5. こんにちは。秋川のバラシ王です。
    今シーズン、お疲れ様でした!
    Tetsuさんのことだから、特大を釣って終わるのかと思いきや、魚の写真なしでフィニッシュとはorz。
    ほんと、アッと言う間に終わりましたね。
    来シーズンもよろしくお願いします!

    返信削除
  6. TOTOさん、こんばんわ ´ω`)ノ
    最終釣行は、良い所無し!
    一発目でいきなり出鼻を挫かれました(TдT)
    アレが釣れていれば、違ったのかなぁ・・・
    って、タラレバですね( ´Д`)
    シーズンオフは『タモ作り隊』の活動をしましょう!
    来シーズンは是非とも御一緒したいですね(・∀・) 

    返信削除