2011年12月12日月曜日

12/10 ナンチャッテ雪中山歩き 丹波山

ドウモ( ・∀・)っ みなさん今晩わ、Tetsuですが如何お過ごしでしょうか?
既に12月も10日を過ぎました、寒いわけですよ。

さて今回は珍しく山歩きをしたのでUPしてみます。
師匠と夏に世話になった渓を見に行こうという計画であります。
私的には、ちょっと覗く程度に考えておりましたが・・・
師匠は元々山岳会に所属していた口でありまして。
地図を見るなり「ここまでは行ってみよう」と曰う。
標高1500m、高低差800m、距離にして往復10km程、マジかよ?!
膝に爆弾を抱えている身にとって、これは一大事だ(;・∀・)
生きて帰ってこれるかって程の大問題であります。
ゆっくりと無理しない程度にってことで、付き合ってみました。
動けなくなったら責任取れよ!(#゚Д゚)

奥多摩湖 7時半











水の色は相変わらず( ´Д`)
寒いです (-Д-) 途中の温度計は氷点下2度!

親川橋











せっかく来たんだから、覗いてみる。
水の色が凄く良いですな~(・∀・)

道の駅 丹波山











雪、残ってるじゃないですか!
前日のライブカメラの映像は、確かに雪がガンガン降っていましたが・・・

で、余慶橋を8時過ぎに出発、いつもの渓であります。











水が少ない!でも色は ( ・∀・)イイ!
魚は・・・
居る居る!デカイのが走る!!
やっぱ渓は良いですな~(・∀・)

さて、大常木林道をドンドンと登っていきます。











ちょっ!雪、だんだんと凄くなってくる?
ちょっとヤバいんじゃない?

ゆっくりだけど黙々と歩く師匠、山人だな。

完全に雪道に、なってまいりました。
霜柱とか、異常にデカいしΣ(・ε・;)
滴り落ちる水は凍ってるし ヮ(゚д゚)ォ!
歩きだしてから約4時間経過、前飛竜とか見えてまいりました。











目指す岩岳山は目と鼻の先なはずなんですが・・・
標識も無く、どんどんと進んでしまい気がつくと高度1600m付近?
これ、行き過ぎているんじゃないの??
もぉ、周りは完全に銀世界であります。











登り始めてから5時間、13時を過ぎました。
結局、岩岳山頂を確認出来ずに引き返すことにヽ(;´Д`)ノ
降りは早い早い!2時間弱で降りてこれました。
膝が笑い出しましたが、幸い爆弾が暴発することはありませんでした。
ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

たまには山歩きも良いもんだ。
ただ、やっぱり自分は釣り人なんだなぁ~と改めて自覚した次第 (^-^*)
山に登る時間があるなら釣りしてたいし。

そうそう!雪なんで色々な足跡が有りましたなぁ・・・
こんなのとか











師匠曰く「人かと思ったけどデカイな・・・」
鈴持っていって良かった(;・∀・)

5 件のコメント:

  1. はじめまして。このルートに興味があるので楽しく拝見しました(^^)。前飛龍方面の写真いいですね。足跡は冬眠しないくまさんのなのかなぁ。。。余慶橋から岩岳の先まで往復されたんですねぇ。写真でみたかぎりではルートははっきりしているみたいですけど、トレースとか赤テープとかあったのでしょうか。それと痩せ尾根とか絶壁を高巻くところとかありますか。。。

    返信削除
  2. お疲れ様ですー

    僕も山より少しでも川、って派ですねー。山も気分良いので好きですが。丹波山方面は以前から興味あるのですが未開拓なのでいずれ行ってみたいですね。

    昨日、ドライブがてら真木川を覗いてきました。やっぱり雪が残ってましたが昨日はあったかかったので良かったです。
    初めて行ったんですが、水は綺麗、落差があってポイントも多い良い川でした。フライマンが好みそう。全体的に道が近いんで入りやすいんですが、そこは良し悪しですね。
    来期は入ってみようと思います。

    返信削除
  3. ドウモ( ・∀・)っ川越人ですよ!

    雪中行軍お疲れ様です。無事帰還何よりでゴザイマス!昨年の今頃も確か雪が降って、12月10日の大持山は所々10~20cmの積雪でした。

    ワタクシが渓流釣りにハマっていた頃も、秩父や奥多摩の山が気になりながらもやっぱり釣り第一で全然山には行きませんでしたな… 釣り人なんて所詮そんなもんでしょう(笑)

    岩岳山頂は巻道になっていて標識も皆無だそうですよ(笑)

    返信削除
  4. どもです
    ほほぉ~師匠と雪中行軍でしたか(笑)
    それにしてもみごとに雪景色だったようですねぇ~
    人以外の足跡? なんてのも発見されたようで・・・
    無事に帰還出来て本当に良かったっすな(笑)

    返信削除
  5. ootaさん、今晩は(=゚ω゚)ノ
    どうも初めまして、ようこそお出でくださいました( ・∀・)
    ブログ拝見させていただきました。
    私の記事なんぞは恥ずかしい限りであります(〃▽〃)

    この谷というか渓は、シーズン中お世話になった場所でして。
    渓に沿った大常木林道を登ってみた次第でありますよ。
    余慶橋から巻いて降りた先の渓は、あの台風で橋が3本流されたままになってます。
    台風の翌日に釣りに行ったバカ者であります(;・∀・)
    今は水量が少ないので橋が無くても行けますが、3本目の橋は滝の下を渡らなければならず、岩盤で滑ります。
    岩岳山への標識はありません、尾根に登ると何ども尾根を巻きます。
    国土地理院1/25000な地図を持参しましたが、通り過ぎてしまい、気づけば前飛竜が目の前に(・ω・ )モニュ?
    絶壁とかはありませんが、痩せ尾根に雪が被さり、かなりスリリングでした(;・∀・)
    スリリングと言えば、色々な足跡が多数…
    野ウサギから鹿・カモシカ、挙句があのデカいのですよ
    木には3本の引っかき傷とか、落としたてのヽ('A`)ノウンコーとかもぉ…
    参考にされるなら、こちらが良いかと↓
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-118626.html
    これ通りに行きたかったのですが、大甘でした(;・∀・)
    私のブログは、ほぼ釣りの記事が、良ければこれからもお気軽にお越しください( ・∀・)
    お待ちしてますよ。

    ウグイストMさん、お晩です(=゚ω゚)ノ
    その昔、真木小金沢林道を単車で走りましたねぇ
    昔々のお話でありますが…
    今回の初雪で、渓にもかなり雪が積もったようです。
    気温も低いので根雪になるのでは…
    とすれば来年解禁は、かなり寒そうですね(-Д-)
    丹波魚券、来年は是非!後悔はさせませんよ( ・∀・)
    奥多摩&丹波で10kとお安いですし。
    しかしMさん、桂川もやられてるでしたね。
    私は高速道路割引が無くなって以来、すっかり行かなくなってしまいました。

    川越人さん、どぉ~もこんばんわ( ・∀・)
    実は川越人さんのブログを、かなり読み漁っての出撃でした。
    あと、一緒に飲んだ時に聞いた話(山の歩き方やら)を実践したり…
    なんせ、いつも付き合わせている師匠なんで今回ばかりは付き合わなければと。
    実は夜な夜な軽いランニングなどして準備した甲斐あって、膝爆弾は大人しくしてくれました。
    山頂の話は、先に言ってくれ~ヽ(;´Д`)ノ

    大物鯉釣師殿
    前の二子山では完全に置いてけぼりを喰らいましたが(;・∀・)
    今なら置いてきますよ(*^ー゚)b
    足跡とか糞とか爪痕とか((;゚Д゚)ガクガクブルブル

    返信削除