2011年4月30日土曜日

祝!今期初尺(・∀・)丹波川支流

釣果・・・(≧∇≦)b

どうもTetsuですが  ( ´∀`)つt[]  少々酔っ払いですよぉ~~ん。

夕べは、ほぼ一睡もせずに行ってしまいました・・・
そして、これが心地よい疲労感とでも言うのか??
少し飲んでますが、既にヘベレケ?

そんな訳で(どんな訳よ?)行ってきました黄金週間釣行。
丹波川支流、大物鯉釣師と出撃であります。

今回の釣行、上野村と丹波のどちらにしようか少々迷いました。
各方面からの情報のなかで、気になったのが芝桜渋滞?
この連休、羊山公園周辺の渋滞が凄い事になってる!
毎年凄い人出なのに、今年は更に無料?
震災の関係だそうですが、秩父市内での渋滞は必至?
それじゃ丹波だな。
奥多摩湖も大減水で遊びに来る人も少ないのでは?
とある支流に入りました。
細い谷間、岩の断崖、山岳渓流釣行であります。
一応名前は伏せちゃいますが、見る人が見れば直ぐに解ってしまいますなぁ
先行者・後追者共に無し!今日一日、この谷はオイラ達のものです(・∀・)

丹波川本流で少々やって見ましたが (゚∀゚)ノ ショボーナ感じ
それではと少々遡って支流の方へ入っていきます。

さて本日のタックルでありますが・・・
ロッドは渓峰尖ZB硬調6.2m
天井糸06、水中糸は03、やまめ一番ヒネリ(半スレ)4号、Bな錘を1~2個
餌は前日採って来たピンチョロ山盛りであります。
このニューロッドは、今回のような釣行を想定しての購入でありました。
さて、入魂なりますか?

本流ではさっぱりだったのに、この支流に入ってアタリどころかいきなり
キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!
6寸ほどの岩魚!魚居るじゃん!!
一壺一尾?エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?ですか!!
確変突入?今度は23cm (・∀・)
アタるどころか釣れる!しかもだんだん型が良くなって来る?

何時だ?谷に日が差し込んできた。
この谷、先行者どころか、しばらく釣り人自体入ってなかったのでは・・・
そう思うえる程に生態反応ビンビンであります。
谷が二股になってる!どっちに行こうか?
この左上でまた出た!極太鰭デカ!!9寸?
今日は、もうこれで満足だぁ~(;´Д`)スバラスィ ...

しかし、まだまだこの確変は継続されるのであった・・・

と、ここで大物鯉釣師の様子がおかしい?
この雰囲気はそぉ・・・ヤバイかも・・・
慣れない山岳渓流、仕掛けは絡むし足も滑りやすい。
かなり苦労しているようで、すでにトランス状態に入りかけてる?
この時すでに彼は魔界の入り口に立っていたのであった。

大物鯉釣師は水量の多い左の谷、オイラは右の谷へ。
チビが出る出る(・∀・)   ヤマメも7寸ながら2匹追加。
でも現金なもんで。今日は岩魚の方が・・・(*´д`*)ハァハァ
滝だ!
ここでまた1匹追加、一回バレてまた来た(・∀・) 
口をあけるとハリが刺さった後がある!?
岩魚さん食い気満々ですな。

と、ここで何やら背後に負のオーラを感じる?感じ取った??
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
瞬間移動?テレポーテーション??
フッと後を振り返ると、左の谷に行ったはずの大物鯉釣師が居るではないか!
ついに出てしまった・・・例の病気が
負のオーラに包まれてる(((( ;゚д゚)))アワワワワ
それどころではない!
魔闘気今風に言えば絶望色の覇気とうでも言おうか・・・

全然アタラない?そんなはずはないぞぉ
左の谷へ行っってしばらくすると、やはり滝があったとか。
出ない?じゃぁオレに(~^◇^)やらせろ~
そそくさと竿を出して見た。
左の落ち込みのヨレに入れると、いきなり目印がひったくられた!

キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

さっきの9寸も凄かったけど、それ以上?上がってきませんぜ!
底に潜って出てこない !!
ッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? やっと空気を吸わせる・・・
壺から下の瀬に落ちる前に抜きあげた!
ってかこの竿ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないかぁ

一尾入魂なりました (TдT)

ジャジャァ~ン
30cm枠のタモから、はみ出す極太な魚体。
鰭もデケェ~
今期初尺物の御降臨となりましたぁ(≧∇≦)b

ヤマメやチビ岩魚は友バックには入れずに即リリース、主だった魚だけ。
つ抜け達成、祝初尺!おめでとう自分、ありがとう自分(・∀・)

最後に写真を撮って全てリリースしてきました。
まだまだ居ますぜぇ旦那~

すっかりやる気が無くなった大物鯉釣師を無理やり滝越えさせたが反応は無し。
魚止めだから居ない?
しかし帰って調べてみれば、釣り場はまだまだ先がある!
ってか、俺らが入ったのは、ほんの入り口でした。

大物鯉釣師、すでに全身に絶望色の覇気を身に纏っとってしまった・・・
今日はもう魔界から帰ってこれないだろう。
今日はまぁ・・・
しかし、これに懲りずにまた行きましょう (・∀・)
行かなきゃ釣れないよ (*^ー゚)b
さて、そろそろ帰りますか・・・
合流地点の左に昇っていく仕事道らしきものがある?
そういや昔手に入れた古の奥多摩古文書に書いてあったような・・・
行って見よう!
かなり上まで昇るようだけど、なんと車を止めた場所にドンピシャと着いてしまった!
これは本流が大水のときでも、あの谷に入れるって訳だ。

丹波山村営食堂で安くて美味い蕎麦を食して帰還となりました。
そうそう、飯能の小さなお肉屋さんに寄りました。
バターポテトとやらが美味いらしいが、無かったのでメンチ。
これも激ウマ。

この谷は師匠に教えなければだな、今度はオイラが御案内しなくちゃだ。
今回、二つの谷とも最初の大滝で引き返してしまいましたが・・・
師匠なら間違いなく上まで行くって言うな。

さて、奥多摩・丹波フリークな釣師諸君へ

餌師の貴兄へ、ピンチョロで食います!!
フライな貴兄へ、羽虫イッパイ飛んでました!!!
ルアーな貴兄へ、ガブッと来るデカイのが確実に居ます!!!!

釣のスタイルに囚われず、楽しくやりましょう(・∀・)
それではおやすみなさい(´-ω-`)


2011年4月26日火曜日

平日ですが丹波川

釣果・・・ヤマメ8寸2匹・20cm1匹他

どうも (n‘∀‘)η Tetsuですよん
今日は疲れました・・・(;´ρ`) グッタリ
端折ってゴメンよ~

今日は振り休、昨日の内にピンチョロ山盛り確保して出撃です。
実はこの前の日曜日、師匠が1人で出撃してヤマメ・岩魚で8匹だって!?
単休なんで青梅あたりでノンビリ?なんて言ってられないじゃないか。
で、2時半起き、3時出発、5時前に現着で準備完了。
今日はピンチョロがあるんで行けるはず?
丹波川親川橋下。
後山川との合流地点であります。
水が少ない?








師匠も、ここに入ったらしいが水が多くて川通しできなかったとか?
今日は水少ないし全然OK!でもアタリねぇ・・・
去年極太を採った淵もウンともスンとも言わないですけど・・・
ドンドン遡りましょうか。
大場所多数有りですが・・・
全然アタリません。

U゚Д゚U ハァ?







結局、瀬でかけた20cm位のチビメ1匹のみ、しかも予備餌のブドウで来やがったし。
こうなりゃ川通しして後山川を行けるとこまで行ってみようか?
チビをリリースして竿も畳んで一気に合流地点まで下ります。

遡では気づかなかった鹿の足跡とか・・・

何これ?蕨??
山菜には疎いもんで・・・









日が昇って来た・・・

良い天気みたいで良かったなぁ。









山も新緑の季節ですね(・∀・)

こんなに良い天気なのに急に変わるのが山の天気なんだよなぁ・・・








で後山川は親川橋から遡ると巻けない堰堤があるのは知ってんですが・・・

こんな感じ。
去年は手前を上れなくて断念しましたけどね・・・







手前の段の右側に木が立て掛けられているんですが、判りますかね?
ここを上りましたよ、後先考えずに・・・

苦労してたどり着いた堰堤直下。
何だよこれ?
淵らしい淵が無いし・・・
( ´゚д゚`)





と文句を言いつつ流して見れば・・・


、( ゚д゚)ビンゴー
ピンチョロで来ましたぁ!やっと来た( ´ー`)フゥー...
採って来た甲斐があったってもんだ。
手前と向こう側で1匹づつ (・∀・) 8寸幅広ヒレピンさんでしたぁ

オスとメスのペアですな。
(上がオス?)
2つ揃ってリリースしましたが・・・
お前ら釣られんなよなぁ・・・
子孫繁栄しなさい。






天気が急変してきたので撤収。
ピンチョロがまだ沢山元気なんで青梅に寄っちゃうかぁ?
で、超減水の奥多摩湖

国道139深山橋。
鴨沢なんか川になっちゃってるし・・・








青梅M下到着。
一発!!

ハヤですが( ´Д`)なにか?










甲州屋社長のブログにハヤの付け場を作ったと有りましたが、すっかり婚姻色です。
春ですな(・∀・)
川虫針にブドウを着けてバラシヽ(;´Д`)ノ 横着するもんじゃないね。
空が黒くなって雨が降ってきました。
疲れたので帰りましたとさ。

チャンチャン

さて、ニューロッド渓峰尖でありますが・・・
自分は硬調をチョイスしましたが、少々柔らかいかもですね。
その分、胴に入るような感じで、それはそれで良いんですが。
穂先が魚の暴れをしっかり吸収してくれてバレ難い?
ってか、結構首振りましたがバレなかったですよ。
この竿、値段の割りに良い!
コストパフォーマンス抜群ですぜ(・∀・)
早く淵の主さんなんかとお手合わせ願いたいもんです。

そうそう、滑って岩にエルボーしました。
今頃になって、右肘痛い・・・
見るのが怖いなぁ・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


2011年4月22日金曜日

4/21 日原小川谷林道通行止めのお知らせ

釣果・・・ヤマメ7寸1匹チビ3匹

ヽ(゚∀゚)ノ どうも、Tetsuですが、みなさんご機嫌如何でしょうか?
何やら最近天気も安定しませんが・・・
なんかこうスカッと行きたい今日この頃でありますなぁ。

さてオイラの勤務する会社は、最近就業規則が大幅改定されましてね。
要は週休二日になったわけなんです。
今までは勤務時間が9時~17時だったんで隔週土曜休みだったんですね。
勤務時間が少々長くなりまして、週休二日に変わったわけなんですよ。
ただし、1年365日盆暮正月も関係無い仕事柄、休日出勤は今まで通りな訳でして。
この就業規則改定にともなって代休が振り休と名を変えて?
強引に割り当てられる事になったという訳なんです。
更に改定前に持っていた代休は、早急に消化するようにとの御達し。
まぁ何が言いたいかといえば

禁断の平日釣行が多くなる!(・∀・)

そんなわけで、またまた行ってしまいました。
日原川釣行であります。

ニューロッド渓峰尖でしっかり魚を掛けて調子を見て見たい!
いやぁ~前回の釣行は、やっとヤマメを掛けたとはいえ7寸1匹のみ
アッという間の取り込みに、調子もなんもあったもんじゃ無かったですよ。
平日釣行は単休なので、次の日の仕事に差し支えないよう普段は奥多摩川本流を攻めるんですが・・・
今回はニューロッドで良型を!って感じで目指すは日原小川谷に決め。
奥は熊やら出てきますが、カロー谷出会いからなら日原にしてはお手軽釣行なはずです。
前日に雨が降って水が替わってる?清師匠も羨ましがってましたね~
この爺さん、昔は1人で奥まで入っていたとの事ですが・・・
オイラには無理。
足ヒネくったりしようもんなら、生きて帰れなくなる事必至ですな。

で、5時に日原鍾乳洞前を通過、雨降ってきたし (´д`) 予報と違うのぉ??
まぁ山の天気は変わりやすいんでね。
もう少しで到着だぁ~気合い入れてくぜ(`・ω・´)シャキーン
って、何これ・・・

小川谷林道崩落のため通行止め

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

かなり厳重に封鎖されてるし
これにはマイッタ・・・しかしまぁ、安全確保の為なのだろうけど。
これは諦めるしかないですね。
適当な場所に車を止めて、カロー谷出会いまで歩いても良かったんですが・・・
封鎖ゲートは日原鍾乳洞の直ぐ先、周りは鍾乳洞専用の有料駐車場のみ。
小川谷、諦めました(´・ω・`)

さぁ、どぁするか?
今日は渓峰尖 のほか翆幻と天平、6.2mな竿しか持って来てないし・・・
上流域でやるしかないな、丹波?ちょっと時間がかかるなぁ・・・
ってわけで、それでは小川谷橋まで戻って、そのまま日原林道を左折。
日原川に決めであります、初めて入る流域?どうなることやら・・・

舗装が切れる伊勢橋の手前の少し広い所に車を止めて川を覗いて見る。
後山川と違って楽に降りれそうです。


で、降りた先がこの橋。
去年もこんなの多かったなぁ・・・

険しい ヨカーン








簡単に降りれるって事は、人も多く入ってるって事でして。
まぁ、今日は寒いし霧雨も落ちてきてるし、釣れなくてもしょうがないんじゃね?
すっかり諦めムードではありますが、取り合えず竿だけは出さねば。
適当に流して見ますか・・・







って、キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

いきなりですが釣れましたぁ(・∀・)
これが、もろ成魚物な7寸強、ゴボウ抜きで竿の調子も何も、あったもんじゃない。
直ぐ上で6寸強をもう一匹、なんだ??結構当たるじゃない!
とここで、上に降りてきた釣り人 発見(*゚Д゚)
気づけば、上の日原林道にバンバンと車が入ってくる?
これは、みなさん同じ事を考えてしまったのでは・・・
普段はあまり見向きもされない日原川小川谷橋上の流域。
小川谷に入れない釣り人が流れ来てしまっているようです。
オイラの頭をはねたオッサンはまだ準備中なんで、会釈だけして抜き去りました。
あまり天候の宜しくない平日釣行、人になんか会いたくなかったんですがねぇ・・・

で、下の淵で更に20cmを2匹追加。

これまた竿の調子も、へったくれもないゴボウ抜き  (´д`;*)











これ以降アタリ無し、居れば一発!?なポイントからも (゚∀゚)ノ ショボーナ
下からオッサンが早足で上がってきますが・・・全然釣れてない御様子。
このオッサン、くわえタバコでやってるけどさぁ・・・
ちゃんと吸殻を処分してるんだろうな?
( ´ー`)フゥー...

結局、孫惣谷出会いまで行かずに途中リタイア。
アタリはぜんぜん有りませんでした。

日原林道、途中、鉱山の採掘場があったり、岩山に横穴が開いていたり、不思議な感じです。











本日の釣果、チビなんで全てリリース。
竿の調子が知りたいんだけどなぁ・・・
この大きさではダメだ。











土曜は夕方に所要、日曜日は休出・宿直のフルコースヽ(;´Д`)ノ

また火曜日あたりに禁断の平日長釣行になりそうな・・・

2011年4月17日日曜日

4/16(土) やっと初ヤマメ ( ´ー`)フゥー バカコンビの3Set釣行?

釣果・・・ヤマメ7寸1匹

(=゚@゚)ノゐょぅ Tetsuですが どうもみなさん、こんにちわ

今シーズン、まだ始まったばかりではありますが釣れる魚はニジマスばかり也。
そうです、ワタシがニジマス野郎であります。

モロに成魚物丸出しな魚からヒレピン極太でワイルドな容姿なヤツまで・・・
既に数十匹、しかしヤマメが釣れませんヽ(;´Д`)ノ

これはマズイ!?

で、ヤマメ一点狙いで行ってきました、丹波川であります。
少々上流に行けば釣れるでしょ?って軽い気持ちで行ったのが大間違い (゚Д゚ )
相方は今期初釣行な清師匠であります♪
さぁ、どうなる事とやら・・・

4時発、5時に奥多摩湖を通過。
多摩湖が大変な事になってる!
第一発電所がフル稼働って話は知っておりましたが・・・

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

水が無い!50%OFF??
普段は水面に浸かってる部分が乾燥して土埃を巻き上げてる?
ダムの壁、水面に出ないよう頭を削った島・・・
シルトが溶け込んだドロ濁りな水、水位が20mは下がってしまいました。
今年の奥多摩川、例年とは何か違うとは思っていたのですが・・・
このダムの泥水、しかも下層からの冷水をドバドバと放水・・・
影響が出ないわけ無いと思う。
今年の奥多摩川、どうなってしまうのかなぁ・・・

さて、5時半に『道の駅丹波山』に到着、@@コして着替えます。
で、役場前の民宿『お富さん』で年券購入。
この民宿は面白いw
トウチャンはオットリ抜け気味?カアチャンはシャキシャキでうるさそうw
良くあるパターンな老夫婦で、お似合いですなw

さぁ、いよいよ今季初の丹波川、保之瀬に入渓であります。

水が少ねぇ~~~
冷てぇ~~~~~~
やっぱり少々早かったかなぁ??









さて、本日のタックルでありますがニューロッドを準備しましたぜ(・∀・)

シマノ 渓峰尖ZB 硬調61

去年は山岳渓流、プチ源流など色々楽しませていただきました。
で、淵の主とも対決可能な(できれば良いなと)ロッドが欲しいなぁと実感した次第・・・

抜き調子な『翆幻』は、とても良い竿ですが淵での勝負には向いてないのかもしれない。
バラシの連続・・・よっ!バラシ王!!
で、予備竿ではありますが先調子な天平を多用していました。

先調子な竿?初心者用でしょ?(^フ^~')

こんな認識が、いつの間にか

先調子な竿が( ゚д゚)ホスィ…

に変わっていた。
適材適所、なるほどねぇ・・・

本当は『翆影』が欲しかったんだけど、高いんだよなぁ・・・
と、二の足を踏んでいたら、ニューモデルに実に良いのがあるじゃぁないですか!
この『渓峰尖』、見た目はオーソドックスなソリット穂先の先調子な竿ですが・・・
この穂先、何とチューブラーなんだと!!
SOFTUBE TOPなるこの穂先、ソリットとチューブラーの良いとこ取り?
更にスパイラルⅩも搭載?
これの良さはスーパーゲーム ライトスペックで実感済でありますですよ。
パラボラチューンこそ搭載しておりませんが、3段ズームなどプチ源流にはピッタンコ?
硬中硬・硬調・超硬調と3種ありますが、汎用性を考慮して硬調!君に決めたぁ!
さぁ、ヤマメは釣れるのか?入魂なりますか・・・


全然アタリ無いし・・・
保之瀬から釣り下るも魚が出ない。
師匠然り  (・ε・;)







居れば一発なポイントだらけなんだけど・・・
何しろ水が冷たい (-Д-) で、釣り人大杉
この川はやっぱり、5月以降が良いのかなぁ・・・
魚の反応が無いのに多数な釣り人、駄目だこりゃ
水量も少ないので、どんどん釣り下る。
ここで師匠が6寸なヤマメを掛けた!やるなぁ(・∀・)

何やらガヤガヤ?釣り人3人組が挨拶をして先を越していった。
しばらくは竿を出さずに下るとの事、本当かよ?
アァ?( ´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ  もぉ駄目かも・・・












って、釣れちゃったよ~~~~~ん(・∀・)



7寸ながらヒレピンさん(・∀・)
今期、初ヤマメ!嬉しいっす

(TдT) アリガトウ







良いじゃないですか、この竿 (・∀・)
なんかガマ竿の調子に似てるのか?
穂先でもあしらえるし胴にも乗るような感じ?
穂先はもちろん胴も曲がります。
硬いだけの先調子な竿では無い!気に入りました。

で、下からルアーマンな二人組が上がってきたので午前の部は終了。
丹波山村村営食堂で大盛り蕎麦を食して午後の部は後山川へGO!

例の堰堤下流側であります。
ここも水が少ないですねぇ~

林道から道なき道を100m下って、やっとこさ到着。
師匠は今年70を過ぎてますが・・・
俺よりタフ。
堰堤下の壺も水少なし、去年はこの堰堤を挟んで大物と御対面でしたが・・・

師匠は釣り下り、俺は堰堤下を攻めた後(反応無し)中央突破で上流へ。
水が少ない分、去年は諦めた通らずもクリア。
しかし居れば一発で食ってくるようなポイントも、無反応であります。
何やら急に砂煙に覆われて・・・
雨が降らずに山肌が乾燥して地崩れ、で、風に煽られて上から石とともに落ちてくる
2月末は雪に覆われていたんだけどなぁ・・・

そんな中、師匠が掛けた!
8寸な鰭ピンアマゴ、朱点の綺麗な魚でありました。
ここで第2ラウンド終了のゴング。

林道から川を見下ろして見る、この谷は本当に深いですねぇ。

で、時間にして16時。
さぁ、このままじゃ終われない!まだ1匹だけだよ!!
これから青梅はM下に行って最後の一勝負って事に。
( ゚д゚)ノ ハイ!アホですワタシタチ

M下到着17時10分、水は少なく川面は羽虫に覆われていた。
ハッチが凄い!しかしライズが無いのは何でだ??
やっぱり少しオカシイよ、今年の多摩川は・・・

まるで蚊柱の中に立ち込んで流す。
耳の穴にまで入って来そうな虫たちの数だ!


で、アタリ無し( TДT)

師匠はと言えば・・・
これまた尺越えなヒレピンニジマスをちゃっかり捕ってるし (-Д-)
これが白丸BWに居るような幅広鰭ピンで、ワイルド特有な顔の長いヤツ!

ヽ(;´Д`)ノ

今日はまいりました、やはりあなたはワタシの師匠ですよw
御見それしやした。

で、本日3set目終了~~~
とことん疲れました(;´ρ`) グッタリ

しかし師匠は凄いですね、明日は5時集合でヘラの例会だってさ。
俺に輪をかけてバカだ、釣りバカ。
ヽ(゚д゚)ノ でも、ええじゃないか!俺もバカだしねww

しかし、ヤマメ・・・釣れないな

(´・ω・`)


2011年4月12日火曜日

ニジマス地獄 (TдT)

釣果・・・ (-Д-)

どうも、Tetsuですよ(・∀・) みなさんお元気でしょうか?
昨日なんぞは地震に雨に雷?天変地異の前触れでしょうかねぇ?

で、すっかり放置気味なこのブログですが・・・
釣りに行ってなかったわけでは無いのですよ。
ただね・・・ヤマメ・・・釣れないのよヽ(;´Д`)ノ
ニジマスばかり、もぉ本当にニジマス釣り師ですよ。

今日は、やっと代休を取って出撃したんですがね。
まぁ読んでやってくださいよ。
(眠いんで端折りますよ)

5時過ぎ到着、寸庭橋。
一番乗り!











最初に入ろうと思った喜久松は、既に1人の釣り人。
多摩川に平日無しとは良く行ったもんだ。
で、風が強いのでスルー、上流へ。
ダム下行こうかと思ったけど寸庭橋が誰も居なかったので、ここで決め!

で、上流

チビニジじゃね~か!









じゃ下流のガンガン瀬だ!
やっぱりチビニジじゃんか
ヽ(;´Д`)ノ

15cm?

ここは諦めてダム下行って見よう







途中、白丸BWによって見ると水が引いてる!!
震災の影響で発電所がフル稼働中って話は聞いてたけど・・・
この減り様は真夏の渇水期と同じじゃないか?!
ダム下が駄目だったら入って見よう!

で、ダム下・・・

濁流       

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


こっちは小河内ダムから多摩川第一発電所経由で物凄い放水?
これじゃ釣りにはならない。
よって白丸BWへGO!!
なんなく渡れた!
半年振り?
まさか、こんな早い時期にはいれるとは!










上流側。
去年誰かが水没君になったっけか?w











で、釣れました!

ニジマス   (´д`;*)
幅広、ヒレピン!35cm越えてますが

で、なんでニジマスなのさぁ・・・
この写真は逃がす前
カジカ吐き出した!
これは夏にはワイルドになるじゃない?








あと2匹細長いニジマス釣って、ここは  糸冬 了
夏が楽しみだな、ここは。



風は強いけど、すっかり春だ。









で、〆はM下
まったく・・・
人が竿出すと風が吹いてくる?
しかも強く・・・










で、釣果はといえば・・・
これまたニジマスばかり5匹。
ここのは正に一昨日の残りですな。











みんな尺越えてるんで、竿だけはしなりましたけどね。
┐(´∀`)┌ハイハイ  ヤマメは今回もスルーされましたが何か?


# -=・=-   -=・=-


ところで・・・買っちゃいました、噂のDVD



ブログ打ちながら見てますが・・・
 
これは (・∀・)チゴイネ!





 
 
 
 坂戸上州屋で完売、川越上州屋も売り切れ!
アマゾンで検索するも、出てない?楽天然り。
 
諦めかけてましたが、帰りにふら~~と寄った青梅上州屋に有りました!
最後の1枚?
 
さすがにお金を払って見る価値のある内容ですな。
 
さて、今週土曜日は、いよいよ師匠と出撃です。
 
はたしてこのニジマス地獄・・・
 
いつ脱出できるのやら