2011年10月25日火曜日

ニジマスを釣ろう!2011 多摩川

釣果・・・ニジマス8寸・チビ

( ゚∀゚)ノィョ―ゥ  Tetsuですよ、みなさん元気してますか?
最近すっかり秋めいてまいりましたが、風邪など引かないように。
流行ってるみたいですよ。

さて、私のホームリバー多摩川でありますが、相変わらずの水の色。
例年ならシーズンオフも元気にニジマス狙いとなる訳ですが・・・
今年は難しい状況であります。
しかし、このブログに良くコメントを頂くSAMUさんの情報によれば・・・

海沢なら何とか釣りになる!?

土日が仕事だったので、やっと振休な今日、行って見ました。
オフシーズン毎年恒例!『ニジマスを釣ろう!多摩川』であります(・∀・)

ブドウ虫を買わなければ!
朝マズメはまったく無視して9時半出発、途中釣具屋に寄って餌やら購入。
白丸ダム駐車場に着いたのは11時を過ぎておりましたなぁ。
こんなにノンビリで良いんかい?
さて、久しぶりの白丸ダムでありますが、覗いてビックリ驚いた!
なんじゃぁ、この色は!!











上流を見てみれば、遥か先までBWですが・・











密かに期待していた白丸BW狙いは無理ですな。
それではと、海沢の吐き出し口まで国道をトボトボと歩きます。
しかし、何だぁ?あの水の色は!?辛うじて底が見るはずなのだが…
で、吐き出し口に来て、本日2度目のビックリ!!











正にその吐き出し口から出てるんですな、このカフェオレは。
小河内ダムからダイレクトでやってくるこの水。
ダムの水が入れ替わるのは何時になるのかねぇ~

さて、とりあえず吐き出し口より上流でありますが・・・
情報通り辛うじて底が見えます。











しかし、忠告を受けたとおりで川通しは、かなりビクビクですよ (((( ;゚Д゚)))
偏光サングラスで、辛うじて底が見えるか見えないか。
普段ならザブザブ行きますが、ここは慎重に・・・
水没君になったら豪いことであります。

とりあえず竿を出しますが、アタリ無し( ´Д`)
ここぞと言う場所は、かなりしつこく攻めて見ましたが生態反応無し( ´Д`)
かなり上まで遡りましたが、全く駄目( ´Д`)
結構無理して川通しして来たんで、かなり神経も磨り減ってヽ(●´ε`●)ノ
敗北宣言、今日はボウズかぁ・・・

まぁ、しょうがない。
これでコケたら目も当てられないので慎重に引き返します。
途中、遡りでは竿を出さなかったエゴがあったので、やってみる。
流心まで行かないと届かない、強い流れに立ちこんでやってみた。











直ぐ下は、かなりの荒瀬になっている。
ここに定位できるのか?そんな感じでスルーしたポイントだ。
1投目で何やらモゾモゾ?錘が底石に当たってるのかな?
2投目、どうよ・・・




ゴツン

キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!


エゴで弛んだ水が本筋と合わさるところで来た!
結構な引き?抜けなくて手前の本筋に流されてしまった(|| ゚Д゚)
なんとか、なんとか採れました(・∀・)











8寸なニジマス( ´ー`)フゥー...
ワイルドには程遠い、どこぞの脱走兵だとは思いますが取り合えず良かった。
続けざまに6寸弱な、これまたニジマスを掛けて終了。
取りあえずは何とか釣れました。

多摩川ニジマス狙い、今年はちょっと厳しいかもですね。
まぁ、あと1~2回は行って見ましょうか?

しかし、あの色( ´Д`)
釣れる気がしないんだよなぁ・・・

2011年10月10日月曜日

多摩川って最近どうよ?












( ゚∀゚)ノィョ―ゥ Tetsuですが、みなさん如何お過ごしでしょうか?
既に禁漁、10月も半ばに差し掛かっちゃいました。
しかし、皆さんに素晴らしいお知らせですよ!

もぉ解禁まで5ヶ月切りましたぜ(・∀・)

って、つい最近禁漁になったばっかりじゃねぇかヽ(;´Д`)ノ

さて、オフシーズンは多摩川でニジマス!いつもならそうなんですがねぇ・・・
濁りが取れないと評判の多摩川ですが、ちょっと偵察に行ってきました。

そんで上の写真、軍畑大橋から下流ですがこの有様ですよ( ´Д`)
相変わらず良い色してますなぁ・・・











左岸から流れ込む平溝川、水はすっかり澄んでます。
ここら辺には溜まってるかもしれませんねぇ。
で今度は川井へ、吊橋の上から写真でもって、なんだこりゃ!?











駄目なの?











橋自体はなんともなさそうなんだけど・・・
しぶしぶ脇の石階段をおりて橋の下から見てビックリ!
橋の基礎が崩れてますがな( ゚Д゚)ヒョエー      写真忘れた( ´Д`)
さて川井の堰でありますが・・・











釣り人が三人やってますなぁ・・・
水の色は下流よりは幾らかはマシなようでΣ(゚Д゚)
何よりビックリしたのは堰上の流れが入れ替わってしまった事だ!












ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
右岸が本筋になってる!
ってことは大丹波川出会いはどうなってるんだ??
堰からは確認できませんでしたなぁ・・・

さて、堰の脇から流れを見ていたんですがね。

なんと!
濁った水ながらも、魚が元気に泳いでいるのが確認できたんですよ(・∀・)

これは今度、日を改めてアタックして見ようかと思ってますよ。

さて、帰りに寄り道











寄り道ったって、かなり離れてますが。
秋川水系某支流の管理釣り場であります。
人大杉( ゚Д゚)ヒョエー
普段、管理釣り場ってとこは滅多に行きませんが、こんなに凄いもんなのか(;・∀・)
ちょっと俺には無理かなぁ・・・

しかしまぁこの川、水は澄み切った清い流れでありました。
そういや秋川本流も、平溝川も水は清く澄み切っていたなぁ・・・

多摩川本流と日原川だけなんだな、この妖しげな濁りは・・・

(´~`)イヤーマッタク