2012年1月1日日曜日

。゚+.謹賀新年゚+.゚(○。_。)ペコッ 2012

祝  謹賀新年。

明けまして、おめでとう御座います。
昨年中は沢山の方々の御陰を持ちまして、楽しい年を過ごすことが出来ました。
本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。




ドウモ( ・∀・)っ Tetsuであります。
堅苦しい御挨拶はこれで終わり(・∀・)
アッという間に2012年が始まりました、解禁まで後2ヵ月で御座いますよ。
実は来シーズンに合せ、ニューウェポンを投入すべくセコセコと小細工しております。

そこらに転がってる、ただの木の枝ではありませんよ。











こうやって皮をムキムキ(・∀・)











3週間寝かせて、かなりの水分が飛んだはずですが・・・
中身はまだまだ水分を含んで、瑞々しいのです。
かなり重いので、まだまだ寝かす必要がありそうですな。

皮むきとか、ついつい夢中になってしまう性分です。

で、こんな感じ (・∀・ )分厚い皮の中から真っ白な幹が現れました。
で、これがこうなるわけです。
1号、形は宜しいが少々枝が細めなので山岳渓流用9寸。
2号は柄に工夫が欲しいが、枝も太めな本流用1尺。
そして3号、柄・枠枝の径とも極太で、これが本命になりそう。
枠が上手く繋げられれば良いのですが・・・
何分初めてなので試行錯誤でやっております。
来期は自分で作ったタモで良い魚を掬いたいものです。


最後にもう一つ(・∀・)
毎年恒例の初詣、喜多院の御籤はなんと!

第一大吉!

宝石を散りばめた仏塔が現る!って、ほんとかよ( ・ω・)モニュ?

さてさて今年はどんな年になるのやら

4 件のコメント:

  1. ドウモ( ・∀・)っ 川越人であります。
    昨年はいろいろとお世話になりました。本年もヨロシクお願い致します。
    しかし、皮を剥いたり飛ばしたり白いものが出てきたりとミョーに怪しいことをしておりますな~
    タモの自作は魚籠の自作と並んで渓流釣り師の罹る病気のかなり進行した症例です。もう自然治癒は望めないと思われます。ご愁傷様です。ワタクシはそこまで症状が進んでいませんでしたので、幸い自然治癒することが出来ました。これ以上進行すると、沢を1本買って稚魚を放流してコッソリ釣りを楽しむようになる恐れがありますので十分注意して下さい。
    御神籤については、たぶん妙齢の美女が宝石を散りばめた仏塔を持参して「これを買わないとご先祖様が浮かばれません」などと言ってありがたい仏塔をお売り下さることを予言しているものと思われますので、首を長~くしてお待ちあそばされませ。

    返信削除
  2. Tetsu様2012年今年もよろしゅうお願い申します。
    着々と早春の釣り準備ですか?(^^;)私は三月の半ば過ぎです。
    (トホホ・・・)今年も安全に楽しい釣りを楽しみましょう!!!

    返信削除
  3. おめでとう御座います!!
    昨年はニアミス、すれ違いでしたね^^;
    今年は是非ご一緒させて下さい。
    宝石を散りばめた仏塔っすか…
    妙な謎掛けですが楽しみですな♪

    返信削除
  4. 川越人さん、今晩わ。
    今年も宜しくお願い致します(・∀・)
    40upが釣れる川なんてのは桂か利根かってとこでしょうか?
    行ったことあるんでしょう?(・∀・)ニヤニヤ
    私を利根川に連れてってぇ~

    幻の渓流師殿
    昨年中はtwitterにてお世話になりました。
    コメント書き込みが復活しているようで何より!
    蕎麦食い同士、今年も釣りに蕎麦に楽しくやりましょう(・∀・)

    taki殿
    本年は是非是非御一緒させてくださいネ(・∀・)
    とはいっても、takiさんが振るうような大場所は、あまり分からないのですが…
    御籤は、今まで喜多院に何十年と通いましたが大吉は初めてですよ(;・∀・)
    謎めいた御告は非常に胡散臭いのですが…

    返信削除