2012年4月7日土曜日

今日は反省しきりです。

Tetsuです、本日の釣行は反省しきりであります。

何を反省しきりかと言えば・・・

自分の技量もないのに人を案内した事。
怪我もなく無事に帰って来たが、今思えば本当にヤバかった。
甘い見通し、判断。
こんな未熟な自分が初心者に近い人を案内するなど・・・
おこがましいにも程があった。

(;・´ω`・)-´ω-)‐´ω‐)反省㊥…












先週の釣行に気を良くして、また丹波川水系。
少々早いかもしれないが、今度はイワナが釣りたいなぁ~なんてね。
師匠は用があったので、今日の相棒は佐々木爺であります。
イワナなら魚が居ればバクっと来るだろう(゚∀゚ )
佐々木爺でも釣れるはず!?
そもそも、これがいけなかった。

去年、師匠と降り口を見つけて掛けた虎ロープ。
見つけるまでが大変だった。











枯葉が積もって足をかける場所が分からない!
足が滑る!!











師匠と二人で掛けた虎ロープを何とか見つけるも、そこからがまた大変だ。
垂直3m、こんなだったんだっけか(;・∀・)

さてこの川、名前は伏せますが見る人が見れば直ぐ分かるはず?











一旦下ったこの先はと言えば・・・











唯一の本日の釣果(違うか?)と言えば、この画像のみ。
2段堰堤の2段目、去年と違ってデカい淵が出来てる!
これは楽しみ!
って、実は1段目下にも淵が出来てしまって、2段目には上がれないかも・・・
今度調査してみましょうかね。

さて、この川、至るところに絶好のポイントが!











しかし、一切の生体反応無しΣ(・ε・;)
やはりまだ早かった、見通しが甘かったのだ。
そして去年はもっと楽にあがれたはずなのに・・・
水量が多い・・・の・・・か・・・
水温は・・・2度!?
( ゚∀℃( `Д´)マヂデスカ!?











雪しろ・・・ですかΣ(・ε・;)
去年は難儀することもなくあがれたのに今日は4回も高巻!
そして遂に5回目の大渕、今度こそは高巻もできずエスケイプだぁ~

唯一脱渓できるはずの堰堤までいけず、途中でエスケイプになってしまった。
ロープも無い壁を張り付いて上り、枯葉が積もった粘土質な地山を四つん這いになって這い上がる。
自分はともかく、佐々木爺に怪我をさせる訳には行かない。
慎重に慎重に・・・
時間をかけてユックリとよじ登る、何とか林道にあがれました( ´Д`)=3 フゥ

やっとの想いで、やまびこ食堂にたどり着き暖かい蕎麦を食う。
体が温まったところで第2Rは先週と同じコース、アマゴはまた出るのか!?
と思いきや北風は強くなるし、先週より水が多い?

雪しろ・・・

最近の暖かさで雪溶け水が入ってきたようだ。

そして遂に佐々木爺がコケてしまった(;・∀・)
川通しで圧しの強い流れに足を取られ、激流の中、前倒しになってしまった。

脱渓

自分の甘い見通しで、遂にやってしまった。
午前の部を無事脱出できたので、油断してしまったのだ。
佐々木爺がコケたのは、自分の責任。
申し訳ない。

今日は1尾も釣れませんでした、アタリすら無し。
しかし、こんな程度では全然メゲません(`・ω・´)
自然が相手なので、こんな日もあるのは当然。
まして釣りは勝負事なんかではない。
自分が納得するかしないか、そして今日は納得しました。

そして今は、反省しきり。
師匠と一緒に行けるうちに、もっと学ばなければならないと痛感した。
山の事、川の事、何より自然楽しめる術を。

8 件のコメント:

  1. Tetsuさん、こんばんわ。
    ハードな一日でしたね、でも無事で何よりでした。
    でも、めげては居られませんね、これだけの思いをしたのだから、次はきっと良い釣りが出来ますよ!!

    返信削除
  2. Tetsuさん、
    あの支流に行ってきましたか。
    きょうは平地でも寒い一日でしたから、山の中はなおさらだったようですね。
    暖かくなった頃に一度入ってみたいです。

    返信削除
  3. こんにちは!キシノです。
    土曜日はお互いに厳しい釣りでしたね。
    小菅は夕方から吹雪になりましたよ(汗。

    早く暖かくなってほしです(^^)

    返信削除
  4. kentさん、こんにちわ。
    ちょっと調子に乗ってしまいました(;・∀・)
    ガイドってのは難しいと実感しましたよ。
    怪我もなく無事に帰って来れた事に感謝!
    次回はしっかり状況を判断したいと思います。
    そうですね(・∀・)良い釣り、したいですね。
    って、ちっとも懲りてませんが(;・∀・)

    SAMUさん、こんにちわ。
    入渓時は、吐く息も白くなくて日も差していたのですが…
    何時の間にやら冬の雲が山を覆っていました。
    北風が冬そのもの、今日は暖かかったんですけどね~
    正に自然が相手ってことで。
    2段堰堤の上は、凄い淵に生まれ変わっていましたよ。
    ルアーとか良いのではないかと。
    どうやってアプローチしようか考え中です(;・∀・)

    キシノさん、こんにちわ。
    ミヤザキさんと山の向こうに行かれたんですよね?
    やはり厳しかったですか(;・∀・)
    飛竜やら、まだ雪被ってましたからね~
    私は15時頃帰ってきましたが、夕方まで頑張ったんでしょうか?
    雪!帰りにハラハラと舞ったヤツは気のせいでは無かったのか!

    そうですね、早く暖かくなって欲しいもんです。
    暖かくなったら御一緒しましょう(^ω^)

    返信削除
  5. Tetsuさんこんばんは。
    土曜日は雪代というか、源流は雪だったのでは?土曜はスノボだったのですが、ベストコンディションでした(笑)そして日曜は管釣だったのですが、やられました。

    返信削除
    返信
    1. もーりーさん、(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪
      確かにスノボには良い天候だったと!
      釣りには向きませんでしたがね( ´Д`)
      日曜は良い天気でしたね~

      私と反対に、もーりーさんの行動は良かったようで
      これも、普段の行いなのでしょうか(;・∀・)

      しかし、今はすっかり釣りに行く気満々ですが
      ↑ 我ながらアホ杉で笑っちゃいます(@^▽^@)

      削除
  6. 今シーズン、人が入りやすいところはあまり釣果がよくなくて相棒とふたり、ちょっと厳しいところにも入ってたりします。
    今のところ事故はないですが、ちょっと危ないかなと思うこともしばしば。自分の中でもこのまま無理していくといつか危険な事になるのではという思いをうっすら感じながらも続けてるところがありました。反省。

    やはり釣りは安全に、楽しくが前提なんですよね。

    返信削除
    返信
    1. ウグイマンさん、(=゚ω゚)ノこんばんわ
      安全に楽しく、正にその通りだと思います。
      とは言いながら、ここ2~3日の陽気で、すっかり反省が薄れてますが(;´Д`)
      今度は楽しく釣りたいもんです。

      削除