2012年6月15日金曜日

今はグっと我慢です (-∀ー#) 丹波川

釣果・・・ニジマス9寸・岩魚8寸・オレンジ色の憎いヤツ多数

ダメです( ´Д`)
最近どうにも良い釣りが出来てないTetsuですが、皆さんは如何ですか?
なんで??なんて考えながら、過去のブログを読み返してみれば・・・

毎年この時期は、こんな感じじゃん (;´∀`)

自分的には今、グっと我慢の釣りな時期の様です。
まぁ、同じ川で沢山釣ってる人も居るんでしょうけど・・・

今日は代休、最近は平日釣行が当たり前になってきました。
前は禁断の平日釣行なんて言ってましたが・・・
しかし、入ろうとした親川には既に釣り人が (;´Д`)
じゃぁ何時もの奥秋キャンプ場へって、ここも既に釣り人居るしヽ(;´Д`)ノ
この時期、3時発4時半着では少々遅い様です。
一人なら2時半発なんだけど、師匠も居るので3時発。
早いと文句言うんだよ、この爺さんはo(`ω´*)o
ダメだな、師匠、今度は2時半発でヨロシク!

しょうがないので護岸された人工釣り場から釣り降ってみる。


趣が無い・・・
アタリも無い( ´Д`)







更に役場下~押垣外方面へ釣り降ってみる。

減水・・・









川通しでオレンジ色の憎いヤツの集団に遭遇!?
なんだぁ?ハヤは一段落じゃなかったのかよ??
一段落どころか、どこもかしこもハヤだらけ

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

荒瀬の下に大錘で沈めても・・・
ハヤ!しかもデカいし(;´Д`)







もぉさ、産卵終わったんじゃないの??
何?この色は(-∀ー#)
まだ真っ盛りなわけ??

しかし、ここで明らかにハヤとは違うアタリに目印をひったくられた!
ニジマス9寸幅広鰭丸写真無し。
水辺に寝かせて写真を撮ろうとして逃げられますた。

上から下から釣り人がやって来ます、こりゃぁ土日はもっと凄いんだろうね。
途中、禁猟区なマリコ沢から吹いてくる明らかに温度が違う風に、沢行きを決意。
師匠も同じことを考えていたらしく、車まで戻って場所移動。
今から入れる沢って何処よ??

車が止まってなかったので・・・
安易に決定(;^ω^)









で、どうよ?











何とか(;・∀・) 何とか引きずりだしました、岩魚8寸(・∀・)

例によって帰りは、やまびこ食堂で蕎麦を食す。
オバチャンに雨の降り具合を聞けば、雨は確かに降っていると云う。
どうやら山が溜め込んでいるらしい、広葉樹の山はダムと同じなのだ。
今はグっと我慢、雨乞いの儀式でもしましょうか?

と、ぐたぐたと書き綴っていると、敬愛する奥多摩フリークからホット情報が!

キーワードは  鮎!?

(ΦωΦ)フフフ…

2 件のコメント:

  1. Tetsuさん、こんばんはです
    こちらは1日中しとしと雨が降っていますが、丹波方面の雨量は少ないようですね。
    それにしても、早朝4時半着ですか....
    早起きの苦手な私には、とても無理ーーーッ lol

    返信削除
  2. SAMUさん、こんにちわ( ゚∀゚)ノ
    オイラの場合、朝早いのは全然OKですよ。
    ただしその晩は泥のように寝ていますが(;・∀・)
    帰りに小菅を抜けてみました、小菅は杉の森なんですね。

    返信削除