2012年8月9日木曜日

奥多摩モンスター降臨!?

釣果・・・ヤマメ7寸2尾

小さなアタリだった。

ここに来るまでにミミズの先を引っ張るようなアタリを何ども喰らっていた。
針に乗らない。
ミミズ通しをは使わない。
デカいやつはバクっと一口でやってくれると云う信条から。
これまでの経験からだ。












雨らしい雨が降らずに水が少ない、しかし水の色は良さげだ。
アタリはある、でも乗らない?やっぱりチビなのか。
ここまで釣り遡ってくる間に同じようなアタリで何ども空振りだ。
そしてまた同じ様なアタリ。
どうせ乗らないだろうと、ゆっくりと送り込むように合わせをくれた。


何だ!?(;・∀・) 上がって来ない??
尺オーバーの虹鱒でも掛かったか?初めはそんな程度だった。
しかし、違う?上がって来ないのだ。
魚は鉤など掛かっている事など気にもしていないようだ。
深場に差してみたり、下ってみたり遡ってみたり?
釣られている魚の行動じゃないよ、コレ (;・∀・)
仕掛けは天井08、水中06、ハリスは04、めったな事では切れないはず!
そのはずなのだ、相手が普通の渓魚ならば・・・












時計を見る、8時50分だ、時計を見る余裕があるのだよ。
確りと針掛りしているらしい。
頭を振ろうが底に差そうが糸にテンションをかけている分には竿の弾力で切れる様子は無い。
写真だってこの通り!数枚パチリだ。
水だってペットボトルをホルダーから取り出して、余裕で飲めちゃう始末なのだ。











上の写真は分かりづらいが、目印が引き込んまれているシーン。
竿を何度となく左右に持ち替える、肩が凝るのだ(;・∀・)
掛けてから一体何分たったのか?
5分も経ってないような、15分以上やり取りをしているような・・・
焦ってはダメ、そんな事は経験上分かっているつもりだった。

一体こいつは何なのか・・・
かつて師匠はここで鯉を掛けたそうだ。
30分のやり取りで上がってきた魚は鯉だった。
こいつはどうなんだよ!?

鯉?違う、揺らめく魚体は渓魚のそれだ。
ヤマメ??・・・では無い、下に走らない。
虹鱒???ジャンプしないんだよなぁ・・・
岩魚????岩魚なら凄い事だ(;・∀・)

浅場に魚体が寄ってきた、これは・・・


レインボーだ!

しかも噂に聴いた白丸モンスターが掛かってるんじゃないの!?
深場で薄らと見えた魚体は、近づくにつれて唯事では無い事態を実感させた。
全長は目測でも50cmを軽く超え、体高は20cmを楽に超えている!
赤いラインの幅が半端なく広い!

今日のTetsuは、かぁ~なり来てるっぽいよ~~~


しかし・・・


得てしてこんな有頂天になってる時ってのは・・・
大どんでん返しなフラグが立つのだよ( ´Д`)

雑になってしまったのだ、後から思えば確かに雑だった。
原点流はズーム無し、更に50cmのバカを出していた。
どんなに右手を上に挙げても左手のタモが魚に届かない!!

一瞬何が起こったのか理解できなかった。
モンスターは目の前をユラユラと泳いでいるのに、竿のテンションが無い!?
竿が真っ直ぐに伸びてしまったのだ・・・

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

糸切れ・・・
水中糸とハリスの結び目で切れてしまった。
糸が多少太くても、通し仕掛けでは無かったのだ。
呆然とその場に座り込む。
確りと時計を見ていた、30分やり取りした末のバラシ・・・

呼吸が尽きた  by キングダム 羌瘣

もしやまた?そんな淡い期待も虚しかった。
釣れたのは7寸程度のヤマメ2尾、これが本日の釣果の全て(´・ω・`)
























マメが釣れたのに、この敗北感は何なんだ!!

帰り道、車に向かって黙々と歩いた。
悔しかった!けど、それ以上に楽しかった(・∀・) けど、やっぱ悔しい?
何とも言えない気分、これが釣りの楽しさなのだよ
掛けるだけなら誰でもできる、取り込んでこそ本物』 なのだ。
久しぶりに蘇る言葉、すっかり忘れていた。

でもさ、これでまた経験値が上がったはず。
無駄にはしないよ。

リベンジしてやるぜ!首もといエラを洗って待ってろよ(`・ω・´)

7 件のコメント:

  1. 奥多摩モンスター、もう一歩でしたね!
    悔しいけど楽しかった!その気持ち分かります。
    餌釣りをやっていた頃、同じポイントで違う日に三回に渡って
    50cm近いレインボーを掛けたが、やり取りの最中に三回共糸を切られた時に同じ気持ちになりましたよ。
    リベンジ期待していまっす!

    返信削除
  2. おはようございます、もーりーです。
    そういう事でしたか^^;。分かります、魚が見えてるのにテンションがなくなった時って固まりますよねぇ。タモ持って飛び込めば何とかなりますかね?

    返信削除
  3. kentさん(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪
    kentさんもやはりありますよね?この手の経験は
    1日たった今、大分落ち着いてまいりました。
    今回は魚が見えただけでも良しとします。
    姿も見せずにブチ切られた方が多かったわけで・・・
    桂川ならいざ知らず、奥多摩川にあの手の個体はそうそう居るとは思えません。
    リベンジ、行きますよ~

    もーりーさん、(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
    ユラユラ泳いでいても、目の前にタモが飛び出すと瞬足ですよ、きっと。
    ただただ呆然と眺めておりました。
    全魚種含めた自己最高記録、逃しました( ´Д`)

    返信削除
  4. 50UPを掛けながら写真を撮ったり水を飲んだりと、ワイルドだね----!
    残念でしたが、今回は逃げ切ったレインボーの健闘に拍手するしかないようですね。
    それにしても、いいヤマメが出ましたね!!

    返信削除
  5. SAMUさん(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪
    ワイルドっていうか・・・喉が乾くは肩は凝るはでした
    上から下まで、魚に引きづられて行ったり来たり
    掛けてからバラすまで30分以上かかりました
    時計もきっちり見てました(;・∀・)
    ヤマメは冷静に見れば多少小型なれど、鰭も張って確かに( ・∀・)イイ!
    しかしあれを掛けた後では・・・
    ヤマメが釣て、こんなに複雑な気分は初めてです(;・∀・)

    返信削除
  6. フクポンポ2012年8月11日 12:21

    いますか!!そんなやつが!!
    しかも掛けましたか!!!
    何やらメチャクチャ楽しい事になっていたようですね!!
    写真見たいですね~!是非リベンジを期待しております。

    私の方は、最近は釣れなくなってきてしまい、釣れてもサイズが段々小さくなる一方です。
    さすがにメッキが剥がれて着てきました(・・;)・・・・。

    返信削除
  7. フクポンポさん、こんばんわ(,,゚Д゚)∩
    通っていればこんなサプライズもたまにはあるもんです!!

    坊主が嫌だから行かないとか言っちゃう痛いヤツが居たりしますが...
    たまに行って釣ろうなんて甘すぎもいいとこ
    釣れても釣れなくても楽しいんですよ(・∀・)

    サイズが小さくても釣れればおk!
    奥多摩川、個体数は少なくてもモンスターは居ます
    虹鱒なんで年内チャンスがありますよ!!

    返信削除