2012年3月27日火曜日

奥多摩川、春はまだですか?

釣果・・・ニジマス2尾

ドウモ( ・∀・)っ Tetsuですよ。
みなさん如何おすごしですか?
どうですか?釣れてますか??
私は釣れるどこか、釣りにすら行けてませんがね。
( ´Д`)( ´Д`)( ´Д`)

解禁日に放流された魚達は何処へいってしまったのか・・・
ほぼ、釣り切られしまったのでしょうか?
そして、毎週狙い撃ったかの様な週末の雨。
ここ2~3週間、厳しい状況が続いていますなぁ。
が、私、幸か不幸か仕事が忙しく、釣りにすら行けてませんでしたけどね。

さて奥多摩川ですが、25日下流域に放流がありました。
そして、今日はやっと休暇であります。
過度な期待はせずに行ってみましょうか??
多摩川下流域であります。

7時着、寒天河原、釣り人は数人。











さて、本日の相棒でありますが、例によって師匠清さんです。
偶然ですが、師匠も私も午後から歯医者の予約を取っていたΣ(・ε・;)
よって、午前中のみの釣りであります。
師匠は下へ、私はすぐ手前か上へ、やってみました。
放流があったとはいえ、何とも渋いですねぇ( ´Д`)=3 フゥ

しかしこんなポイントで・・・











こんな感じ(・∀・)











何とか2尾採れました。
7寸と9寸、ヒレ無し( ´Д`)
師匠は更に渋かったらしく、何とかニジマス1尾。
寒天を切り上げ、釜の淵に移動してみましたが・・・
例によって昼前に冷たい風が吹いてきて終了~~~~
まぁ、こんなもんですかね。

しかし!パッとしないながら、次回に繋がる出来事も?
03を2回切られました(;・∀・) 
観光放水も始まって、魚、動き出してきましたかね!?












梅が終われば今度は桜です。
奥多摩川、春はすぐそこまで来てるみたいですよ  (・∀・)

2012年3月18日日曜日

毎年恒例シーズン初旬、激シブ多摩川( ´Д`)=3 フゥ

釣果・・・3/12(月)白黒ニジマス1尾
              3/18(日)光り輝くハゲ(☆∀☆)

毎度のTetsuですよん、全然釣れてませんよん (゚∀゚)
毎年、多摩川の春先はこんな感じとはいえ、キツいっす。

3/12は喜久松、今日は三慶病院前に行ってみましたが・・・
喜久松では、辛うじてニジマス(白黒)
今日に至っては釣れるどころかアタリすら無し( ´Д`)
黒川、キンパクまで採取して使ってもダメ、私には手の施しよう無いってもんだ。

釣り人も居ないわけだ・・・
朝方は非常に良い雰囲気だったんですがねぇ。











自然が相手なんでね、こんなもんです。
私は、めげずに行きますよ (・ε・)キニシナイ!!
毎年恒例、激シブなシーズン初旬の多摩川であります。

さて、シーズンは始まったばかりではありますが・・・
タモの作成について少々。











去年切り出したカヤの原木。
数本中、枝ぶりやらコブやらが凄く良い感じな1本。
結局使えそうなのは、この一本のみなんで、時間が掛かっても慎重にやってます。











試行錯誤で、何とか形になってまいりました(・∀・)
何分初めてなもんで、師匠に聴いたり色々なサイトを参考にしたり。
で、今日は初色塗りをば!
釣れなくて早く帰ってきたんでね(;・∀・)











サンドペーパーで地肌がツルツルになるまで磨きました(☆∀☆)
で、カシュー塗料の『透』
うわっ!赤い!!
初塗りでこの濃さかよΣ(・ε・;)
『淡透』か『クリアー』で重ね塗って行けば良かったのかなぁ・・・

しかし、このカシュー塗料ってやつ、なにやら嗅いだ事のある匂いと思いきや・・・
仏壇やらピアノやの匂い、あの塗装なんだね。

このタモも、匂いだけは高級品??





何回か上塗りして水研ぎしてを繰り返すようですがね。
段々と形に成っていくのは楽しいもんですな(・∀・)


さてと・・・今度は丹波だな、初丹波 (・∀・)
まだ早いとは思いますが、取り敢えずは行ってみますよん♪

2012年3月7日水曜日

_(^◇^)_ 2012 私的解禁 奥多摩川 (*^^*)

(ΦДΦ)祝  解禁!2012年

今年も遂に始まりました (・∀・) 渓流シーズン開幕であります。
私のホームリバー奥多摩川は3月4日の日曜正午に解禁となりました。

しかし、その時の自分はと言えば、休日出勤    (´;ω;`)ウッ…



だが、しかぁ~し!!

その振休が本日なわけだ (・∀・)ニヤニヤ
晴れて本日、私的解禁となりました。
行ってみました今季初釣行、奥多摩川であります。

さて、今回の相棒は・・・遂に、この4月で退職となる師匠清
只今、有給消化の真っ最中なのだ。
ウラヤマシス・・・

さぁ、どこに入ろうか・・・色々と迷った挙句、和田橋に決定。
午前6時スタートであります。











既に人居るし・・・( ´Д`)
流石奥多摩川、多摩川に平日無しってとこか。
皆さん成魚放流物が溜まる淵に、はっ付いてますね~。
で、自分はと言えば…
前回の様子見でどうにも気になった淵を攻めるも、生体反応は全く無し。
何とか止水の様なヨレで、これもモロ成魚放流物のヤマメを1尾掛けただけ。
師匠もなんとか白黒ニジマスを掛けて、ここは終了。
場所を移動しましょうか、まだ9時なのだ。

しかし渋いなぁ~ ( ´Д`)=3 フゥ  皆さんもダメみたい。
普段より、かなり暖かい陽気んだけどなぁ・・・
さて何処に行こうか・・・


釜の淵 ェ(´д`)ェ












あまりにも有名な、青梅の大場所に来てみた。
居るいる!釣り人大杉ヽ(;´Д`)ノ 今日は平日だろ??

まぁ良いさヽ( ´ー)ノ フッ
大場所にはめもくれず、ひたすら上流に向かって歩く。
目的の場所があるのだ。
偵察で目を付けたあの場所。
去年の台風で消えた『ニジマスの淵』に変わる『ニューニジマスポイント』なはずなのだが・・・



( ゚д゚)( ゚д゚)ビンゴー











ほぼ入れ食い!?
師匠に至っては5連続ヒット、二人で30尾ほど採れました(・∀・)












釣果
自分・・・ヤマメ7寸2尾・ニジマス8寸~尺 12尾
師匠・・・ヤマメ7寸~8寸3尾・ニジマス12尾

全て成魚物、なかにはヒレが無いのまで居ましたが(;・∀・)
この時期の魚、平川の流心外に着いてます。
毛鉤系は難しいかも?ルアーは釣れている様です。

腹が減るは、長竿で肩がコチコチになるは、腰が痛くなるは・・・
しかし、やっぱり釣りは面白いのです (゚∀゚)

さて、今度は何時何処へ入ろうか・・・
本年は、どんな釣りが待っているのやら。

楽しみだぜい(・∀・)