2013年6月30日日曜日

6/28(金) 久し振りな奥多摩川

釣果\・・・ヤマメ7寸他チビ多数

前自分を取り巻く状況は相変わらず、今度はいったい何時行けるのか・・・
そして前回の釣行から1ヵ月、やっと時間がとれたのさ (・∀・)


久し振りな奥多摩川、相棒はこれまた久し振りな渓流釣行の師匠。
釣には行けずとも奥多摩フリークな皆さんのブログはチェックしていた。
何やら下流域でデカいのが来てる!?
出発が、かなりユックリめなんで夕方までフルタイムで行ってみた。
たまに行って数釣りやら大物釣りとかは虫が良すぎる?
解ってますよ( ・ω・)∩
そんな大それた事なぞ期待せず気楽に行ってみました。

まずは上へ
釣り始めが10時になってしまった。
けど平日なんで釣り人どころかキャンパーも居ない。
例の場所、最近の雨で流れが変わったのか少し埋まってる (;・∀・)
去年はデカいのが来たんだけどなぁ・・・
チビなアタリ、それでも活性は高いようで。
13時過ぎ、7寸前後を数尾で終了。
虹鱒とか居ないんだね、全てヤマメだけど少々小さ目。
まぁ日中の釣りなんで上出来でしょう(・∀・)
 
さて第二ラウンドは沢へでも行ってみようか。
しかし既に14時を過ぎて日原は無理そう、じゃぁ下流の方から山へ入ってみては??
で、ある支流を上へ上へと大移動。
YouTubeに動画がアップされてて、それを思い出して行ってみた。
ンガッ (;・∀・)
引き返しますか      λ........
こうなりゃ夕マズ目狙いだな (‘・ω・´)キリッ
少々時間が早いので寄り道をば。
オニギリだのパンだのと少しは食べましたが・・・
小腹が空いて来た ( ゚ρ゚ )アゥー
400円也と安いが蕎麦は本物、お試しあれ。
 
さて16時も過ぎて、奥多摩川でやるには珍しい夕マズ目の時間帯に入ってきた。


観光放水は何時に終わるのかしら?まだ水は多めです。
しかし17時を過ぎて徐々に水が減ってきた?
アタリは・・・
ある!、しかしやっぱ小さいかも( ´Д`)=3 フゥ
これまた7寸位のが一つ
後は5~6寸前後でグイグイと竿を絞るような事はありませんでしたなぁ。
 
しかし!
なんと!師匠の竿が弓なりじゃぁないですか(;・∀・)
一気に下った魚を追いかけて師匠も一緒に川を下る!
師匠!それ伸され気味じゃぁ??って竿を上流に寝かせなきゃ!??
 
 
残念、バレましたヽ(;´Д`)ノ
久し振りの大物に焦ってしまったのか、時間をかけたのに最後は切られてしまった。
うぅ~ん、惜しかった。
しかし噂通り、何やら下流域は熱い?
今年の多摩川は少し違うかも!?